もはやイナタイは褒め言葉

流行がどうとかトレンドがどうのとか、僕はそういう世間の流れに少し疎いです。
誰がどう言おうと好きなものは好きだし、他の人に合わせたモノの選び方があまり好きじゃない。

なんでこんなこと急に言い始めたのかと言うと、先日のJUNKIさんのブログの一文が原因。

「最近は完成車(コンプリートバイク)が増えてきて、コスパが言い分、買いやすくはなったけど、バラ完にしかできないことも多い。
例えばLOPROは20万円位からオーダーできるんですけど、同じ20万でもいろんなカスタムバリエーションができて、世界に一台しかない自転車になります。」

ピストにも完成車ってものが増えてきて敷居が下がってきた一方でその分面白みも減ってきたように感じます。
みんな一人一人好みも違うし、ライフスタイルも異なれば自転車に乗るシチュエーションも違う。
なのにみんな同じ完成車でいいのかなって。
せっかくカスタムが自由なピストに乗るんだから自分の色みたいなのをもっと出してもいいんじゃないでしょうか。

そんな感じで今日の本題。
めちゃくちゃ好みの分かれそうなGAZZETTAを組んでみました。
絶対万人受けしないだろうし、ハマってくれる人の方が少ないでしょうがピストってそれでいいと思うんです。

フレームデザインに合わせてホワイトのパーツをためらわずにアッセンブル。
なによりクセが強いのはこのショートフラットバー。
最近はワイドライザーが流行ってるけど、性能とか効率とか無視したガラパゴス的なカスタムがピストの醍醐味の一つなんじゃないかな。

チネリは高級なイメージのあるブランドだけど案外手の届くラインナップも多いです。
このGAZZETTAはチネリの最もリーズナブルにフレーム販売しているモデルです。
フレームセットで¥60,000-。完成車では¥108,000-。
フレームからバラ完でオーダーメイドで組み上げると¥160,000-くらいから。

確かに完成車は安いしお得です。
でもこの10万円はみんなと掛け値なく同じ10万円です。
オーダーメイドの16万円では100%自分だけの16万円です。
ここには金額だけでは決して埋まらない差があります。その差をアイデンティティと呼んでも良いかも知れません。
個性はお金じゃ買えないってことです。

とは言っても現実的に予算が足りなければ意味がない。
そんな時のためにBROTURESではバイクローンの分割払いがご利用いただけます。
例えば今回のカスタムバイクは総額¥225,400(+tax)です。

12回の分割なら分割手数料が無料で、毎月¥20,200-からご利用いただけます。

せっかく自由にカスタムできるピストに乗るんだから自分を目一杯表現してほしいです。
そういうバイクに「イナタイね〜!」なんて僕らはよく言います。最上級の褒め言葉として。

toshi

友だち追加

ご予約、お問い合わせに関しては、下記のテンプレートを使ってメールを送って頂くか、お電話を頂けたらと思います!
→ご予約はこちらから←

■希望車種
ブランド:
モデル:
カラー:
サイズ:
■希望カスタム
■納車方法(店頭・発送)
■お名前
■ご住所
■ご連絡先

下取り+ローンの合わせ技で賢く新車が購入出来ます。詳しくはこちらのブログから

yokohama@brotures.com
045-413-7875
[BROTURES YOKOHAMAまでの道のりブログ]

imgres insta-logo imgres-1

FOLLOW

Related Articles