王道にもバリエーションを持たせてみる

やはり二月はのんびりというか、暇なもんです。
ホイールオーダーも無いわけではないんですが、数はそんなに無くて毎日組むってほどでもない状況。
月半ばから後半ではお客さんのだったりスタッフので組む予定の物があるんでそちらはまた組んだ時にでも紹介できたらしますね。

毎日とは行かないまでも、極力ホイールは組んでいたい気持ちがあるんでオーダーが無いと店頭ストックが追加されたりしてます。
変わり種組むこともあるけど、店頭ストックは定番というか、王道なやつメインに組むことが多いです。
今回も「手組みホイールといえば」な組み合わせのホイールを何本か組んどきました。

店頭ストックの最大メリットはその日にカスタムして帰れるってとこです。
通常、ハブとリムの組み合わせによってはスポーク長が変わったりするんで即日お渡しは基本的にお断りしてます。というかできないことが多かったり。
店頭に組んでいる物はお客さんの元へいついってもいいようにしっかり組んで在庫してるんで気に入った物があれば「はい、どうぞ」な感じ。
しかもこれ使っとけば間違いないよと言える物で組んでますんで手組みホイールをこれから検討している人には特にいいかもです。

ピストの手組みホイールで今や一番組まれているんではなかろうかというリムのAT-25
かっこいいピスト、こだわったピスト、本気なピストに大体使用されているハブのPHILWOOD
その二つの組み合わせで何本か組みましたんでご紹介。

AT-25 BK × PHILWOOD PROTRACK BK
FRONT ¥49,800-
REAR ¥52,800-
SET ¥102,600-


手組みオーダーで一番多いのがオールブラック仕様。
なので今回もそれで組んでみました。
ハブには通常のPHILでは無くて、軽量、高回転を実現しているPROTRACKを。
フランジのRLRとい丸い肉抜きが見た目に特徴的で、シャフトの素材やベアリングが通常モデルと違って大幅なアップグレードされたモデル。
価格的にもコズパ最強です、この組み合わせ。

AT-25 POL × PHILWOOD SIL
FRONT ¥37,800-
REAR ¥39,800-
SET ¥77,600-


先ほどの物とは対照的にオールシルバーな仕様。
こちらはPHILの通常モデルで組んでみました。
この組み合わせって綺麗ですよね。
使っているとリムもハブもくすんで来るんですが、それがまた乗り込んでいる感じを出してくれていい雰囲気になります。

AT-25 BK × PHILWOOD BROTURES
REAR ¥54,800-

PHILとBROTURESのコラボハブ。
PROTRACKや通常モデルともまた少し違って、シャフトがチタンだったり、フランジは肉抜きなしだったり、ベアリングはカーボナイトだったり。
色々なPHILがありすぎてごちゃごちゃしますが、良い物に変わりはありません。
何より、32Hのリアとか大阪店にはこれだけ。
24Hとかならまだあるんですが、コスパよくアルミリム検討中な方はこれなんていいかもですね。

こんな感じで、王道やら鉄板とされるパーツの組み合わせにもバリエーションはありますし、見た目だって変わってきます。
一度この辺りの物も試してみてはどうでしょうか。

そして、僕にホイールオーダー下さい。

 


藤本の競馬予想
前回の結果。
ハズレ
今年まだ勝ててない。
横であゆむさんは勝って調子に乗っとる。
あー悔し。

今週のレースは 京都 11R 京都記念(G2
ではでは予想はこちら↓↓↓

好きなマカヒキが登場。頑張って欲しいけど、個人的には馬券で勝ちたいので軸にはせずといった感じ。
外人騎手がいないのもこのレースの楽しみなとこ。
大きく荒れたりはしないで欲しい。

フジ

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles