コグは何がオススメ?どう選べばいい?コグの違い徹底分析。

大阪店がオススメするコグ。EUROASIA(ユーロアジア)

価格帯は¥6,300~¥18,000とかなりその差は約3倍あります。

実際なにが違うのか。どう選べばいいのかをご紹介!

記事の最後の方には、HOW TOコグ交換動画をあげておきますので、

お時間ある方、気になるたは要チェック。


まずコグ」ってパーツ。ピストバイクの後ろの歯車の事です。

かなり端数のラインナップもたくさんありますが、個人的には16,17,18の三つを

持っていれば何かと便利かと思います!

まあ用途に合わせて端数をえらんでください。


EURO ASIA DLX ¥6,300~(+TAX)

EUROASIAのラインナップ中で一番ローコストなモデル

歯数のラインナップも13~22Tと幅広くあり、

とりあえずこれで自分にあったギア比を探すのがオススメ!

一番低いグレードといってもモノとしては全く問題なし。

コグも消耗品ですが、歯が使えなくなるほど摩耗したものも見たことないので、

かなり長い目で見たもらって大丈夫です。


EURO-ASIA Super Star ¥12,000-(+TAX)

このシルバーはちょうど真ん中のグレードです。

DLXにクロームメッキ加工を施してます。

メッキ加工のおかげで歯の角が丸くなり、チェーン離れがよくて音鳴りも静か、

あと錆びないです。カラカラうるさいからいいコグに変えたい。

けどGOLDはちょっと値段が。。。そんなかたにオススメです。

DLXから格段に良くなりますよ〜


EURO-ASIA Gold Medal ¥18,000-(+TAX)

最後はこれ。GOLD MEDAL。色も名前もゴールド。

DLX、スーパースターとは違ってチタンコーティングされてます。

精度の良いものだけを厳選して、コーティングしてるので、

製品のバラつきが限りなく少なく、オリンピック競技でも使用されるほど、

世界的に認められているコグです。

使ってる上でコーティングがハゲることもほぼなく、いつまでもキラキラしてます。

もちろんチェーン離れもダントツ良いです。

音鳴りとも無縁。。。といったら嘘になりますが、限りなく静かです。


やっぱり良いモノって、検品の精度が違いますね。

どんなものでも共通して言える事だと思ってます。

中華カーボンが安い、モノが悪いって言われるのは検品が甘いって事です。

大手メーカーも今は中国や台湾で製造されてますが、

しっかりと何段階も検品しているので良い値段がしますが、

価値あるなって思えます。長く使いたいなら良いものをオススメします。


コグの話に戻りますが、コーティングで角が限りなく丸くなるって話ですが、

写真で見るとこんな感じ。

・DLX

・SUPERSTAR

・GOLDMEDAL

写真で見てもわかるくらい角が丸いです。

この辺は実際に店頭に来て触り比べてみてください!


冒頭にも話したHow to コグ交換動画です!

ちなみに必要な工具はこちら!もちろん店頭にも置いてます。

FIXED GEAR SPROKET REMOVER ¥4,829-(+TAX)

15mmレンチ ¥1,420-(+TAX)

わからないことがあればなんでも聞きに来てください〜

 

YUKI

 

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles