"GO TO THE NEXT ONE"

パーツ選びから楽しめるピストバイクは誰もが夢中になる事間違い無し。

今回も組み上げる前のパーツ選び。

まさに”OUTFIT GRID”のように組み合わせが自由。

では、LET’S GO!!!

世界中でファッション好きがよくアップするこんなんを見たことありませんか?

*僕のを”OUTFIT GRID参考に*

スクリーンショット 2014-07-31 16.26.00

outfitgrid_solekitchen_0001 8566455650_8bbf7bfd7b_z

これをすると、イメージも湧くし、後から見ると組み合わせを変えたり、なによりも”オシャレ”に見えるよね〜!!

今回は僕も実際乗っていて、愛してやまないフレーム HISTOGRAM 2014 に 入荷したての FIZI;K COMPONENTS を GRID

IMG_9901

 

 

最近大阪店で密かに人気を集めている FIZI;K COMPONENTSから

fizi:k Cyrano R1 stem 100mm  ¥11,920−(+tax)

fizi:k TUNDRA M3 kium BK skull¥16,480-(+tax)

fizi:k Cyrano R1 Carbon seatpost¥18,580−(+tax)

を抜擢。

軽さはもちろん、スタイルといい、角度、スタッフが心から勧めるほど出来のいいやつら。

IMG_9907IMG_9903

IMG_9906

そしてフロントリムとハンドルにはカーボーンパーツのMUSTとも言える “ENVE”をチョイス。

ハブには回転性の維持をどのハブよりも期待に答えてくれる” PHIL x BROTURES street limited hub ”

スポークはSAPHIM から CX-RAY。

IMG_9926

クランクは最高級の精度を誇る PAUL から PURE ROAD CRANKをチョイス。

シートステイとチェーンリングの間を狭くする為に作られた設計になっているこのクランク。

チェーンリングはアルミ7075、クランクアームはアルミ2024。

という強度と磨き上げた際の完成度が非常に高い素材で作られているイケてる奴です。

他にはないこのトランプ柄がまたいいんです。

IMG_9929

それらを週末に向けて組上げます!!!

楽しみに待ってください〜

 

RAY VICTOR

static.squarespace

FOLLOW

Related Articles