大阪から行きやすいロングライドオススメコース。

2019.06.24
Osaka

ども。YUKIです。
大阪店スタッフって全員好きなことが違うんです。
・トリックといえばアユム。
・自転車触るの大好き。知識が超豊富なメカニック763。
・ホイールオタク。自転車屋の花形種目。ホイール組みは全て店長のフジモト。
で、・走るの大好きな自分(YUKI)。走り系はまかせてください。
ってな感じに。みんな違うジャンルに長けてます。

で、今回は自分の休日の過ごし方っていうか、自転車の遊び方っていうか、まあそんな感じ。

ブログの内容としては一部の方にしか受けないと思います。
先に言っておきます。。。笑

最近はピストバイクでジャージ着て。ヘルメット被って。
ビンディング履いてロングライドに行く。
なんて方もちょろっと増えてきたような気がしてます。
んな訳で大阪店から比較的行きやすい。走りたい人にオススメスポットをご紹介。

まず、ロングライドのなにが楽しみか。
美味しいご飯は持ちろん、車じゃいけないところでもいけるし、
自転車でしか見れない景色もたくさんあります、
車じゃ気付けないものも自転車だと見つけれて、聞こえない音も聞こえるし。
あとは身体にも健康にも良いですしね。では、ここからは本題。


箕面。箕面の滝ルート。

BROTURESから目的地入り口まではおおよそ20km。
ほぼ平坦。箕面近くなると少しだけ坂がありますが、
ゴールが見えてる程度の坂です。

勝尾寺をゴールにするなら登りは距離的には7kmほど。登り始めがちょっとしんどいですが、

それを抜けるとゆるーいアップダウンが続きます。
景色も抜群。走っててほんとに気持ち良いです。途中で湧き水があったりもします。
画像はロードです。すみません。。

もし、まだそれでも元気があるのであれば勝尾寺まで登り切らずに左に曲がって

10kmほどのところに
EMMA COFFEってカフェがあるので言ってみてください。
美味しいパンとコーヒーが飲めます。

で、それでも!元気があるって方は少し戻って妙見山に登って帰るルートがおすすめです。笑
エマコーヒーからは帰り道方向に12kmほど。

自分が走りに行くとだいたいこのルートですね。笑
これでざっくり往復90kmほどです。
自分の家からだとちょうど往復100km。
とはいっても1/3は下りなのでそこまでしんどくはないです!

ピストで行くならギア比は2.7くらいまで下げた方が楽かもしれないです。


で、ロングライドの時に何持ってくの?ってよく聞かれますが、
パンク修理セットがあればなんとかなるかなって思います。
それでも心配って方は、携帯工具と変えのチューブも持って行っておけばほぼ完璧。
大阪店にはチョロっと在庫してたりしますのでみにきてくださいな。
KNOG FANG ¥3,700-(+TAX)
IRC タイヤレバー ¥500-(+TAX)

あと、ロングライドを楽に乗りたい!まあロングライドに限ったことではないんですけど
ブラケットブレーキにすると色々なポジションが取れるので楽に長距離走れますよー!
実際自分も通勤はずっとこのスタイルです。
SRAM S500 brake lever ¥9,030-(+TAX)


自分はヘルメットはKASKのPROTONEかMOJITO
シューズはGIROのEMPIREかS-WORKS6
ジャージはMAAPをいつも着用しています。

ジャージやヘルメット、アイウェア、ビンディングシューズですが、
基本的にお店には置いてませんがお取り寄せ可能ですので気になる方は言ってくださいね
取り扱い可能なブランドは下に載せておきます。
ヘルメットだけでもあるとそれっぽく見えるのでまずはヘルメットデビューからがおすすめです。
一緒にいきましょうって言われてもヘルメット被ってきてくださいねって言うでしょうし。
時間ある方はサクッとチェックしてみてください。
ヘルメット:KASKMETABUS


そんなこんなで少し長くはなりましたが、この辺で終わっときます〜

また時間あればサクッとこれ系の記事あげていこうかな。

YUKI

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台