僕的DSNVカスタム。

間も無く入荷予定のNEOTOKYO,Barcelona、Detroit,LAの4モデル。
どんなカスタムをしようかと妄想されている方も多いのではないでしょうか?
そこで、今回は歴代のカスタムを見返しながら僕的オススメカスタムをご紹介しようかと思います。

1,Barcelona

DOSNOVENTA唯一のクロモリフレームであるバルセロナ。
チューブにはコロンバス”SPIRIT”を使用しており、メインチューブの肉薄部分は0,45mm。
クロモリの中でも最軽量なチューブで構成されたバルセロナはまさに高級フレームでしょう。
乗り心地はクロモリらしい粘りと伸びを感じられます◎

そんなバルセロナをカスタムするなら、、
僕はこうしたい。

ニューカラー”ice cold”を最大限に生かした透明感あるカスタムバイク。
こんなに美しいバイクは最近あまりないのではないので特別感すら感じます。
詳細は下記リンクからチェックできますので是非。

たぶん違うけど僕ならバルサはこんな解釈

2,Detroit

カスタム塗装率が高いデトロイト。DOSNOVENTA唯一のパシュートフレームです。
ピストバイク特有とも言えるパシュート(前下がり)形状は、クイックなハンドリングと加速性に長けています。
攻撃的なルックスもかっこいいですよね。
そんなデトロイトは、より速く街を駆け抜けて欲しい。

カーボンパーツでがっちり組むのもいいですが、東京等大都会を全力で駆け抜けるならタフであって欲しい。
フレーム重量が軽いデトロイトだからカーボンを使わなくたって軽量に組めちゃいます。
カーボンパーツを使ったらびっくりするぐらい軽くなるので総重量5キロ代だって夢じゃありません。

3,Los Angeles

DOSNOVENTAのベーシックモデルになるのでしょう。
ピュアホリゾンタルなフレーム形状にバランスの取れたジオメトリ。
クセがなく素直な乗り心地のLAは2カラー展開です。これまたセンスがよろしいこと◎
そんなLAを僕がカスタムするならこんな感じ。

下記リンクからチェックできますので是非。

LOS ANGELESもお忘れなく。

クセのないフレームにはクセのないパーツでより乗りやすくしたい。
そう思ったらこんなカスタムになるかなと。

4,NEO TOKYO

DOSNOVENTAの本気フレームNEO TOKYO。
ハイモジュラスカーボンで形成されたフルカーボンフレームのNEOTOKYOは完全に別次元のフレームです。
固いけど柔らかい。アルミと鉄を合わせたような不思議な乗り心地。
いつかは乗りたい!それがNEOTOKYOです。
僕がカスタムするならこんな感じ。

下記リンクからチェックできます。

これがNEO TOKYOだ!!

こんないいフレームには文句なしの手組みホイールで組み上げたいわけです。
バトンやディスクもありですが、僕は通常のスポークホイールが好きなので。
一生に一度でいいからこんなすごいバイクに乗ってみたいです◎

以上僕的DOSNOVENTAカスタムでした。
好み・こだわり等それぞれなのでこれがいいとは言えませんが、何か参考になればと思います。
これから入荷するDOSNOVENTAの中にはニューカラーのモデルもあるのだとか。。
各モデルご予約受け付けておりますので、お問い合わせくださいませ。
それでは。

7月は買取強化キャンペーン開催中!!お載せ替えも大歓迎です!!
詳しくはこちらをクリック!!

FOLLOW

Related Articles