特別なパーツで組みたいあなたに。

今日は台風だそうな。雨予報の日は海パンが役立ちますよ。
荷物にならないし、すぐ乾くし。ただ一つ、お尻が擦れることがあるのを除けば。。

今日ご紹介するのは手組みホイール。
ここ最近需要がぶち上がりしてますが、やっぱいいことばかり。
天気関係なく乗られる方ならメンテナンスフリーな“Phil wood”“RAKETA”
ギュンギュンに回す方なら“DURA-ACE”
ある程度コストを抑えつつ、カラー物なんて考えているなら“CYCROC”“GRAN COMPE”
ハブだけ見てもたくさんの方向性があります。
これにリムまで考えたら組み合わせは無限にあるわけです。
あなたのバイクスタイルに合わせて、一番合うものを組み上げれるのが手組みホイール。

今回はガンガン走る方にぴったりなこの組み合わせ。


HED.BELGIUM+ × MACK×BROTURES SUPER LIGHIT arc-en-ciel F/¥62,800(+TAX) R/¥66,800(+TAX)

 

HED.BELGIUM PLUS C2  RIM ALL BLACK  ¥24,000(+TAX)

ホイールの王様と言われるHED.製品。アルミのリムだってかなりハイスペックな仕様になってます。
ここ最近流行ってきているトラッククロス。今まで以上に幅の広いタイヤをはめるようになってきた世間のホイール事情、
最速目指すならBELGIUMはかなりおすすめです。
軽量かつ高剛性、リム幅もワイドなのでよりコーナリングが安定、より太いタイヤを履かせることが可能になっています。

注目注目。
ここが今回一番見せたいとこ。

MACK×BROTURES SUPER LIGHIT arc-en-ciel  F¥32,800- / R¥36,800-

みなさん、MACKはご存知でしょうか。
大阪店のブログやインスタをチェックしてくれている方は知っているかと思いますが改めて。
中東欧”ポーランド”でハンドメイドのパーツ生産を行っている”MACK”。
形状はラージフランジですが、その重さはスモールフランジに迫る勢い。
PHILWOODのラージフランジハブより30%近く軽く、

フランジは薄っすらと内側に湾曲しているので、カッチリ剛性が出せる仕様。
回転もスルッスルでこいつはすげえのが出てきたなと。
アルカンシエルカラーにBROTURESロゴとデザインもおしゃれなんです◎

関東ではまだ使っている人いないんじゃないかな。それまたそそられますね。
ぶっちゃけこの組み合わせはかなり豪華。
ポイっと買えるものではないですが、リムとハブを別々のタイミングで揃えることができるのも手組ホイールのいいところ。
増税前のこの期間に貴重なパーツはゲットしておいた方がいいかもしれません。

それでは。

↓ご問い合わせはこちらをクリック↓

FOLLOW

Related Articles