スキッドポイントやギア比のあれやこれ!

SKID POINT & GEAR RATIO

こんにちは!!
今日のブログでは、車体の紹介ではなく”ギア比”や”スキッドポイント”について
紹介したいと思います!!
ピストバイクの特徴は”固定ギア”(最近ではフリーギアで乗る方も増えてきています)で、
変速機がなく、シングルギアな所です!!

変速機がないのですっと一定のギアで乗ることになるのですが、
ピストバイクはそのシンプルな作りから、パーツを変更することで簡単にギアの重たさを変えれます!
そのギアを変更する際に使うパーツが”チェーンリング”と”コグ”になります!!

”チェーンリング”


ブランドや歯数も色々ありますにで、お気軽にご相談ください!!

 

 

”コグ”


コグもチェーンリングと一緒で色々なブランド、歯数があります!
ちなみに僕アユムは”PHILWOOD”の17Tは使っています!!

ざっくりですが、皆さんの平均ギア比は”2.8〜3.1くらいが多いですね!!
まあ自分にあったギア比を見つけてください!!
スタッフのピストを乗って確かめてもらっても構いません!!


ギア比の計算式は、前(チェーンリングの歯数)➗ 後(コグの歯数) = ギア比
になります!!

 

 

 

 

続いて”スキッドポイント”について簡単に説明!!

ピストバイクの基本的トリックであり、ピストバイクと言えばなトリックの”SKID”!!

このスキッドをするにあたり、注意しないといけないのがこの”スキッドポイント”!

スキッドをした時にタイヤが何箇所削れるか!ってことです!!
スキッドポイントが多いほどタイヤが長持ちするので、スキッドをガンガンする方は、スキッドポイントが多いほうがいいですよ!!

このようにピストバイクも細かい所までカスタムできるのでお気軽にカスタム相談しにきてくださいね!!

参考までに”YOUTUBE”でも紹介していますので、ご覧ください!

AYUMU.

 

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles