”キャッシュレス決済”について。

2019.10.13
Kichijoji

先日のブログでも軽く触れたCASH LESS決済による還元のお話し。

消費増税にあわせ10月1日より経済産業省主導の「キャッシュレス・ポイント還元事業」が始まっています。

僕自身交通系の電子マネー(suicaとか)やクレジットカードくらいしか使わないので分からない事が多め。 でもって良い機会だもんで、調べてみました。

【5%還元と2%還元のお店の違い】 まず大切な還元パーセントですが、ここの部分に関してBROTURESは5%還元の対象店舗になるようです。 気になる方は「ポイント還元対象店舗検索アプリ」なるものがあって調べられるのでみてみて下さい。

支払い方法によって上限金額が違うので注意!!

キャッシュレス決済はクレジットカード、交通系IC、LINEペイやメルペイ、楽天ペイなどが含まれています。
交通系ICでのお支払いに関しては事前にweb登録が必要な場合があるのでご注意下さい。
また、お選び頂く決済方法によっては「1ヶ月の上限金額」があるので下記にてご確認下さい。



▲交通系ICカードの場合、WEBサイトからの事前登録が必要。
還元の上限額はサービスによって異なります。SuicaはJREポイントで還元。
PASMOの場合、指定された場所へ行き、チャージする必要があります。

▲LINE PayとOrigami Payは決済後に即還元。PayPayは翌月20日前後に還元されます。
交通系ICカードと異なり、事前の申し込みは不要です。
これとは別に、各電子マネー事業者独自の還元キャンペーンも還元率に加算されます。

▲メルペイ、au Pay、楽天Payなども事前準備は不要。
上限やポイント付与のタイミングは異なります。

クレジットカードの還元詳細は下記の通り。

とまあ上手に使えばかなりお得にお買い物が出来る模様。

例えば当店でピストバイクをご購入の場合…


LEADER®︎735TR 完成車
¥185,000(税別)→還元金額 ¥10,175-


DONOVENTA DETROIT CLUB 完成車
¥259,000(税別)→還元金額 ¥14,245-


DOSNOVENTA NEO TOKYO フレームセット
¥380,000(税別)→還元金額 ¥20,900-


当たり前ですが傾向としては金額が大きめの商品の方が還元率が多め。
来年の6月までは施工されるキャンペーンなのでこれからご購入をご検討されているお客様は是非ご検討下さいませ。

↓ご問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。