ベストシーズンを乗り尽くそう。

2019.10.15
Kichijoji

こんにちは、TAIGAです。 いきなりですが、最近雨多くないですか? せっかくの休日が雨で潰れることが多い僕何ですが、そんな時はチャリの動画を見て一日を過ごしてます。 MACAFRAMAやFORD、MASH、WHEEL TALKなどかっこいい動画が溢れていますが、ここ最近キテるのはこの動画。

https://www.youtube.com/watch?v=924U_790N_E

"チャンサダ"のhot lineがアツいんです。今国内で一番勢いのあるライダーじゃないかな。
hot lineてなんぞやという方のために。
NYCをベースに追い撮りの動画をupするテリーの"hot line"はその街のライダーのリアルを動画にしたもの。
長いものだと1時間弱の動画もあるんですが、これが不思議と飽きない。むしろ見入ってしまう。
街並とか道や車の流れ、走りやすいとかかなりテクい乗り方してるなとか。
なんせ全てが作られてなくて新鮮な感じなんです。
過酷なアーレイキャット"MONSTER TRACK"やイタリアでwolf bottsをおさめた動画も上がっているので合わせてチェックしてみてください。


さて本題。今日もカスタムバイクのお話です。
本日ご紹介するカスタムバイクはこちら。


DOSNOVENTA DETROIT3.0 CLUB CUSTOM ¥317,000(+tax)


ここ最近のパシュート人気もこのフレームがますます勢い付けてますね。
DOSNOVENTA唯一のパシュートであるDETROIT3.0は今回で3作目。
ファーストモデルと同様コロンバス社の7000番台アルミ"AIR PLANE"を使用したこのフレーム。
7000番台というと航空機のパーツに使われるほど高剛性かつ軽量なんです。
でも不思議と硬すぎず体に馴染む感じはAIR PLANEならでは◎
一度乗るとその快適にハマってしまうでしょう。


今回のカスタムはそんなDETROIT3.0を前後にカーボンホイールをセットしてみました。
早速スペックをみていきましょう。


LEADER®︎ L44
44mmと横風の影響を受けづらいハイトのこのホイールは街乗りからレースまで幅広いシーンで活躍する汎用性に長けています。
クリンチャーなのも扱いやすくて嬉しいですね◎
昨日のブログでも書きましたがかなり数なくなってきてますのでお問い合わせはお早めに。
DEDA ZERO100 DEEP × DEDA ZERO100 STEM
ハンドル周りはDEDAで統一。
ロードドロップはとれるポジションが多いので街乗りからロングライドまで、様々なシーンで使いやすいです。
420mmとややワイドなハンドル幅なので安定感のあるライディングを楽しめますよ◎

台風が抜けてから本格的に秋らしい気温になってきました。
ピストバイクに乗るのは今が一番ベストです!
この機会に乗り出すもよし、カスタムもよし。ベストシーズンにしっかり遊び尽くしましょう◎
それでは。


https://brotures.com/143736

↓ご問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。