お持ちのフレーム、組ませてください。

ブロ横はメカニックが揃っているからか、オーバーホールなどの作業を多くいただきます。
先日もお客様のお持ちのフレームを持ち込んでいただき、1台組み上げさせてもらいました。

懐かしい旧型の735TRのフレームがピットイン。
友人に譲ってもらった、オークションなどで買った、新しいフレームを買って持て余している。などなど。
どんなフレームでも歓迎ですのでお気軽にご依頼くださいね。

この手のフレームは中古なパターンが多いのでまずはクリーニングがてら状態のチェック。
中途半端にパーツが残っていることもありますのでそれも全部バラバラに。

必要に応じてネジ山を切り直したり下処理も組付ける前に行います。
組み上げちゃうと見えませんが、この作業が1番大事な工程、1番気持ちの良い瞬間でもあります。
こればっかりはメカニックの役得ですね。

それが終わってからいよいよ組み上げ。
あらかじめご相談させていただいた内容が徐々に可視化するこの時間は何回繰り返してもワクワクします。
今回はホイールも手組みにてオーダーいただきました。

中古といえど今後永い付き合いができるように適正なトルク値でケミカルはケチらずに。
小さなことの積み重ねが後々バイクの寿命を延ばす要因となるので抜かりなくね。

そしてようやく完成!!

街乗りしやすく、頑丈なUSAパーツを中心とした構成です。
定番どころでシンプルなアッセンブルですがところどころに個性がチラホラ。
新車で同じように組んでもこうはならないのが、お持ち込みの面白いところです。

もしフレームをお持ちでしたら是非ブロ横へお持ち込みください。
そのフレームの魅力を引き出せる組み方、ご提案させていただきます。

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles