LEADER BIKES " THE CURE " ~A world without cancer / 全ての癌患者の治癒を願って~

 

一年より少し前のこと、LEADER BIKEの創設者であり、C.E.O.のサルバドール・ロンブロッソ氏が膵臓癌に侵された。

精密検査後、サン・ディエゴのUCSDの癌研究施設で入院、治療が開始された。

世界的に膵臓癌研究で著名なUCSDのアンドリュー・ローウィー医師の元、サルバドール氏の癌は治癒に向かった。

 

今日、サルバドール氏の癌は完全に治癒され、そして彼は癌を治癒してくれたアンドリュー・ローウィー医師に捧げるため、「THE CURE」というモデルを創った。

きれいなライン、前下がりのパシューとジオメトリー設計によって創られた「THE CURE」は、アメリカだけでなく、日本やヨローッパ等、世界的に、このフレーム、完成車の全ての売上の一部をアンドリュー・ローウィー医師の新たな癌研究、治療薬開発の資金に寄付される。

癌に侵され、死の淵を彷徨い、それでも現代医療技術に救われたリーダーバイクC.E.O.の「同じように癌で苦しむ人が、この先一人でも助かってほしい」という切なる思いを含んだこの「THE CURE」  2014年秋、日本でも発売開始です。

 

「全ての癌患者の治癒を願って」 – Salvador Lombrosso

 

THECUREDSCF0051 MAT_7210 MAT_7222 MAT_7228 MAT_7259 MAT_7276

注:モデルはPIERCE THE VEILTONY PERRY。彼もこのTHE CURE PROJECTに賛同し、撮影に特別協力。

 

私事ですが、自分の家系も癌家系、父方、母方の祖父母は全て癌で亡くなっており、いつ自分の両親も癌になるのではないかと不安でいます。

大切な人が少しでも長く生きられるように、

大切な人が出来るだけ苦しないように、

そのような個人的な思いを今回のこのプロジェクトに込めています。

 

現代医療の進化に伴い、多くの弊害や倫理的な問題も増えてきていますが、

一人の人間として、大切な人が少しでも長くこの世にいてほしいと思うことは、世界共通。

そのような本質に立ち返り、LEADER BIKEに乗っていること、一部であることを誇りに思います。

 

A little over a year ago, founder and owner of Leader Bikes Sal Lombroso embarked on the tough battle of beating pancreatic cancer. After he was diagnosed, the cancer research facilities of UCSD in San Diego immediately began administering treatment.

Dr. Andrew Lowy, a UCSD Moores Cancer Center surgeon who is recognized world wide for specializing in treating pancreatic cancer, was able to successfully cure Sal and put him on the path to recovery.

Today Sal has made a complete recovery, and with that has created the Leader Bikes “Cure” which he has dedicated to Dr. Andrew Lowy. With clean lines and pursuit style geometry, a portion of the proceeds from sales of every Leader Bikes Cure will go to funding Dr. Andrew Lowy as he continues his research into new techniques and practices in his fight to cure cancer.

Available this Fall at your local Leader Bikes retailer.

FOLLOW

Related Articles