ブロ横の手組ホイール集。

BROTURESの中では「手組みと言ったら大阪藤本」的な空気ありますね。
あれなんかムカつくってトシが言ったので、横浜店総出でせっせと組みためた手組みホイールを放出したいと思います。

横浜は横浜で、個性出てると思うので、大阪店と見比べて楽しんでください。


BROTURES F55 x PHILWOOD(BROTURES) F/¥84,000- R/¥108,000-

F55は万人受けする弊社のオリジナル製品には珍しく、コアなピストユーザーにしか受け入れられない本格派のカーボンリム。
55mmのリム高であったり、ややワイドなリム幅はもちろん、インターナルニップル仕様など分かりにくいギミックが詰まってる。
なんせ考案者のFってイニシャルがそのまま、名付けられた製品だから、藤本的には自信あるんでしょう。
悔しいが、いいリムだ。結構ご指名も多いし、悔しいから横浜店ではザマンと呼んでいる。
前後ともBROTURES別注のPHILWOODのハブをSAPIM CX-RAYで組み上げました。たぶん速く走れると思う。

あえてハブだけポリッシュにしたんですけど、インストールするとこんな感じ。
なかなか玄人感でまっしゃろ。

HED BELGIUM x WHITE INDUSTRIES TRACK HUB R/¥61,000-

アルミリムの最高峰ったらベルギウムでしょう。横浜店ももれなく在庫しております。
このホイールは28本のスポークで組まれているので、通常の32本よりも軽量に仕上がります。スポークを減らしても大丈夫なのはベルギウムの剛性があってこそ。
こちらもワイドリムなので安定感ある走行が楽しめます。28Hのハブが意外と少ないのですが、こだわるならホワイトインダストリーズじゃないですか?
メイドインUSAだけど、狂気じみたものづくりは何か日本っぽいって言われる事もあります。
個人的に憧れのブランド。PHILWOODよりぜんぜん入荷数少なくて手に入らないのが玉に瑕。

組み付けるとこんな感じ。前輪もHEDで合わせたらいいんじゃないでしょうか?
前は軽くて、後ろはしっかり。走行性能はもちろん所有欲も満たしてくれる。

H PLUS SON AT-25 x PHILWOOD LOW FRANGE F/44,000- R/¥47,000-

なんじゃかんじゃ言って、精度、デザイン、コスパを総合的に考えるとH PLUS SON AT-25は最高だと思う。
軽くて、硬くて、かっこよくて、安くて、かっこいいリムだ。
PHILWOODのローフランジハブと組み合わせるのはPedal ConsumptionのPatrickのイメージもあって僕の中では結構定番。
オールブラックももちろんかっこいいけど、カラーハブにシルバースポークの組み合わせは好きだな。

手組みホイールって見た目落ち着いたものが多いけど、こんな組み方だと迫力ある735のフレームにも負けない。
丁度いい派手さ。回ってるとキレイなのよ。

H PLUS SON TB-14 x PHILWOOD CLASSIC TRACK HUB F/¥45,000 R/¥48,000(+tax)

同じメーカーの組み合わせだけど、こっちはトシのリコメン。
トシは昔っからこのTHE BOXのリムが好きだよね。なんでだろ?ハトメが可愛いよね。
こちらもカラーハブ。世の中のグリーンの中でPHILのグリーンが一番かっこいいと思います。こんな深みのあるアルマイトは他にないですからね。

こんなピスト乗ってたらおしゃれだよな。リムが薄い分、タイヤで遊んでもクドくないし、ちょっと太めのタイヤ履かせてもいいかも。
もちろん、性能も耐久性も信頼できるホイールかと。

H PLUS SON AT-25 x RAKETA TRACK HUB F/34,000- R/¥36,000-

さっきも登場したアーキタイプとラケタハブで組んだホイール。
フロントはラジアル組みで。とてもクリーンなホイールだと思います。THEちゃんとしたホイール。
価格もちょうどいいし、何にでも似合うホイール。

フレームは何でも似合うんじゃないでしょうか?
このバルセロナでもいいし、カゲロウとかは言わずもがな。LEADERとかTOKYOとか太いフレームに履かせるは通ですな。


ちょっと書くの疲れた。まだお店にあるやつの1/5くらいしか書けてないけど、後は実際に来てください。
あ。モランボンも組めます。

組んであるやつはそのまま取り付けて帰ってもらえますし、それを参考にじっくり相談してオーダーしていただくのもいいでしょう。

ホイール組みの工賃は
アルミリム/¥3,000-
カーボン/¥4,000-
モランボン/¥6,000-

好きなリムとハブと、スポーク(だいたい100円〜/1本)で価格が決まりますので、計算はかんたん。
パーツにも分割払いが使えるのでそこの所よろしくです。
あとは性能のこととか、ルックスのこととか、思ってることをメカニックに伝えてください。
メールでも電話でも喜んで相談に乗ってくれると思います。

JUNKI

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles