LO PRO STANDARD CUSTOM

BROTURESの王道と言えば3バトンにディープリムのカスタムですが、
今日は前後手組みホイールにライザーバーとスタンダードな組み方をして見ました。
フレームは入荷したてホヤホヤの”AFFNITY LOPRO”

AFFNITY LOPRO FRAME SET ¥89,000(+tax)
前下がりの角度が特徴的なLOPRO
日本で展開されるAFFINITY CYCLESのすべてのフレームは、ブレーキワイヤーがフレーム内部を通る特別仕様。

ワイヤーを固定する際の結束バンドなどでフレームのかっこよさを損なうこともありません◎

ヘッドパーツはお馴染み”CHRISKIG”

CHRIS KING ¥19,000(+tax)
昔から圧入式ヘッドパーツの代表的なブランドとも言えます!
ダウンヒルやひと昔前のBMXなんかは挙ってこれを使っていました。(僕も…)
迷ったらまずこのブランドを選ぶのが間違い無いと思ます。

そしてピストの心臓部、クランクには “SRAM OMNIUM”

回転系の要となるパーツで特にオススメなのがこのクランク。
海外ライダーの特にハードなライディングにも耐えうる
剛性は様々な環境下にも柔軟に対応!
ストリートライドにはもってこいの一品と言えましょう!

そしてホイール前後にはPhilwoodのハブを装備。

リムにはワイドな幅で剛性に定評のあるH PLUS SON AT-25を使った
手組みホイールでまとめました。

鉄のフレームと強いパーツってそこまで軽くは無いんですが、
長く付き合っていけるのでだんだんと愛着が湧いてきます笑

載せ替え、パーツのカスタムだけでもお気軽にご相談くださいね!

なお通販でも購入が可能で、パーツも分割払いが可能になりました。
気になる方はスタッフが親身にお答え致しますので、お気軽にお尋ねくださいませ。

バイクローンの詳しい内容に関しては→前回ブログ←をご確認ください。

◼︎BROTURES HARAJUKU◼︎
在庫状況/ご注文のお電話はこちらをクリック
店舗へのお電話はこちらをクリック
メールはこちらをクリック

FOLLOW

Related Articles