カラー名は18% GREY。

先週末から発売が発表されましたAFFINITYの各フレームたち。
BROTURESの各店でも早速カスタム車が組まれてブログ・インスタなどで公開されてますね。

他店からは少し遅れを取りましたが僕ら大阪店も組みました。
じゃ、早速紹介といきましょう。

AFFINITY LO PRO “18% GREY”
Frame set¥89,000-

LO PROって前下がりが特徴的なフレーム。
今回の発売に伴い、LO PROは三色のカラーが用意されてますがカスタムに使ったのは18% greyという白に近いグレーのフレーム。
中々無いカラーですね。


ヘッドパーツにはCHRIS KING NOTHREAD SET ¥19,000-を。
ロゴカラーに合わしたブルーを。
ヘッドパーツはAFFINITYの場合、圧入しますので最初から良い物を選んでおくのが吉。
目立たないようなパーツながらここのカラーだけで印象がガラッと変わったりします。


PHILWOOD SEATPOST COLLAR ¥5,800-。
こちらもしつこいくらいロゴカラーに合わせにいってのブルー。
AFFINITYフレームを購入の際、ここのパーツも必須。
THOMSONかPHILWOODがオススメ


SRAM OMNIUM¥31,400-
生産終了のお知らせが来てしまったクランク
本当に名作クランク。
AFFINITYにOMNIUMって無難な気はするけど確実に合うし、これが良いと思う。
自分が乗ってるLO PROは過去の物でOMNIUMがまぁ付かないから今のが羨ましかったりもする。


ホイールは一癖も二癖もあるヤツを準備
リムはVELOCITY AILERONのホワイトにPHILWOOD LOWFLANGEモデルのハブで組んだ手組みホイールを。
手組みホイールをいつも推してますんでね。

ザッとですが、大阪店のLO PRO出来ました。
結構遊んでいるというか、挑戦的でしょ??
でも真面目に組んだらこうなったんですけどね

ライザーバーにOMNIUMでKINGのヘッドパーツと。
でもって、アメリカのパーツ意識した感じね。
どの店舗もLO PROの組み方が似てますよね、、、。
文字にして並べれば一緒も同然なんだけど、カラーの入れ方一つで結構雰囲気とか変わってくるし、LO PROって組み上げるのに必要パーツが結構いるのでその分楽しかったりもします。

今回は大阪店な感じのLO PRO組みましたが、ここからお客さんの物も組んでいくし紹介できれば紹介していきたいなぁなんて思ってます。

AFFINITYの各フレームは店頭にしっかり準備してます。見に来てください。
無くなると次はまた一年後とかでしょう。
特に小さいサイズから無くなりがちです。
なので背が高くは無い方なんて急ぎ足でね。

では。

フジ

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles