”NEO東京” 技術の塊

2019.12.08
Osaka

こんにちは

この週末めちゃくちゃ寒い。。。
みなさん体調の方、大丈夫ですか?

今日のブログは東京。いや、”NEO TOKYO”。
こやつのカスタムを紹介!

何もしなくてもフレームだけで存在感えげつないんですけどね。
カスタムなんてしてしまった日にゃ、、、

もう、一緒に布団にまで入れちゃいたくなるほどのイケメンに。

なぜ東京という名前なのか。
DOSNOVNETAのフレームはどれも各国の都市名がついています。
そんな中で日本は競輪発祥の地。
そして日本の都市が東京、なのでこの名前になったとのこと。

みんな競輪が好きなんでしょうね!!!

そんな ”NEO TOKYO” イタリア製の最高級カーボン素材を使用していて、
自転車に最適な弾力性と圧縮性能を備えた、かつてない乗り心地が特徴的。
フレームのロゴにはマルチGPU技術”Multichrome®”が採用されており、光の当たり加減によって色が変化する!

隅々までこだわっているのが見ればわかる。

せっかくカーボンフレームなんだからやっぱりカーボン。

前後に履かせました。
フロントにはT5バトン、
そしてリアには東京という名にふさわしいJAPANブランド
SHIMANOのDURA-ACEとFリムを使った手組みホイール。

このFリム、ちょっと珍しくて
ホール数が32Hなんです。

通常はないんですがオーダーが可能!

ほとんどのカーボンリムは20Hか24Hで、ハブもそれに合わせて選ばないといけません。
なのでオーダーでホール数を変更できるFリムは非常に嬉しい!!

そしてもう一つ利点が。
このリム、ニップルインなんです。
ニップルインだとよりスポークにテンションをかけれるので
これまた嬉しいポイント!

ハンドルもカーボンですよー。

THOMSONのツヤのあるカーボンはNEO TOKYOにめちゃくちゃ合う。
ステムにもTHOMSONの最新技術を使って精密に削り出された軽量ステム、X2で!

黒×艶×カーボン

とにかく存在感ばちばちっすよ。
まじで男前。この言葉が似合う。

気になる方、店頭に展示してあります。

ぜひ直接この存在感を体感してください。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台