Fリムつけてみたらこうなった。

2020.01.19
Osaka

こんにちは

この週末は天気も良く、チャリ日和なちょうどいい天候。
こういう日は朝から愛車にまたがって、いつもより遠くまで行こうかなとか思っちゃいます。

ロングライドしたいけど長く走ってると振動や衝撃で尻が痛いって人いると思います。
そういう時にオススメするのがカーボンパーツ

カーボンパーツは値段も高価だが、乗り心地も間違いなく良くなります。
やはり金属と繊維では強度は変わらなくても柔軟性に大きな変化があります

もろに衝撃を伝えてしまう金属と違い、カーボンは硬いのにしなる。
その結果振動、衝撃をしなりで吸収してくれます。

今日ご紹介する1台はそんなカーボンを使ったLEADER 735TRカスタム

LEADER 735TR complete bike ¥185,000(+tax)

前後にカーボンホイールをセット。

フロントはLEADER オリジナル L44 CARBON WHEEL ¥45,000(+tax)

リアには今回半年ぶりの受注会が開催される、カーボンリム
BROTURES F55 Carbon Clincher Rim ¥45,000(+tax) × PhilWood High Flange Track Hub ¥24,800(+tax)
の手組みホイール ¥101,800(+tax)

久しぶりの"Fリム"受注会。期間は1月26日まで
ここまで自分の要望を細かく決めれる受注会は珍しいんじゃないでしょうか。
詳細BLOGアップしていますのでぜひご覧ください。"BLOG LINK"

ハンドルはロングライドにも街乗りにも適したブルホーンで。
Deda ELEMENTI Crononero Lowrider ¥6,900(+tax)
かなりローコストでカスタムできるのでコンプリートを購入の方でハンドルは変えたいって方にもオススメ。

RITCHEY WCS C220 Stem ¥13,500(+tax)

RITCHEYのこのステムの73°を選んだ理由、LEADERのホリゾンタルに見事に平行になる。

フレームからステム、ハンドルまでが平行に並んだ時のビジュアルのまとまりが僕は好き。

735TRには標準でVISIONのダイレクトクランクが搭載されています。
従来のクランクよりたわみ無くより直に回るこの感覚をぜひ感じ取っていただきたいです。

ペダルもロングライド思考。
トゥークリップタイプの方がロングライド時にストラップより走りやすいと僕は思います。
ペダル×トゥークリップ×ベルトの3点セットで¥10,000(+tax)

かなり攻め攻めの"走る"スタイルになりました。

今回のカスタムトータルで、¥345,900(+tax)
2020年も20万円以上で無金利ローン使用可能になりました!
このカスタマイズで24回無金利ローンを組んでみると、、、


こんな感じで無理なくお乗りいただけます!

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台