パーシュートのパイオニア的存在

AFFINITY CYCLES LOPRO

毎年様々なフレームがリリースされるピストですが、ひときわ特徴的なシルエットで人気を博すフレームがAFFINITY CYCLESのLOPROです。

LOPROは’’パーシュート’’と呼ばれる、トップチューブが前下がりになった攻撃的なルックスが特徴のモデルとなっており、同モデルが初めてリリースされた時は大きな衝撃を与え、

のちにCINELLIやCARTEL BIKESなどもその特徴的なシルエットにインスピレーションを得たモデルを発表しました。

そんなパーシュートフレームのパイオニア的存在とも言えるAFFINITY CYCLESのLOPROは当店でもお問い合わせの多いフレームなので、現在ございますLOPROフレームを紹介します。

まずこちらのカラー、ラメの入った深いグリーンにエメラルドカラーのロゴが映えるデザイン。

日の当たり方によってグリーンの濃淡の見え方が変わる美しいカラーです。

クロモリフレームなのでフレーム自体がしなるため路面の振動をマイルドにいなしてくれて、攻撃的なルックスに見えてやさしい乗り味も魅力の一つとなっております。

細部のディテールもよくできた造りです。

こちらのカラーはグレー×グレーのシックで飽きのこないデザインです。

ノーカラーがお好きな方はこれでしょう。このブログを書いている僕が買うならこれだなぁ、ブラックパーツで固めて戦闘機みたいな一台に仕上げたい感じです。

カスタムパーツの差し色などで個性を出すのもいいでしょう。

結構個性的なカラーリングでリリースされることが多いLOPRO、今回のモデルで一番個性的なのはこのカラーかもしれません。

ベースカラーは、ぱっと見ホワイトに見えますが、実は’’18% GREY’’と名付けられたホワイトに近いグレーみたいです。

他メーカーの普通のホワイトカラーのフレームと比べると少し落ち着いた感じのホワイトに見えます。

そしてまたこのカラーが鮮やかなブルーのロゴと相性がよく、とても際立ててくれています。

 

 

 

ちなみにLOPROを使って、等スタッフがこんなカスタムバイクを前に組んでいましたよ〜

【僕ならこう組む。LO PRO カスタム。】

【AFFINITY LOPROをラグジュアリーにカスタム】

【猫も杓子もLOPRO】

こちらの一台は今年のカラーではないのですが、あまりにかっこよかったので紹介させていただきました。

 

 

 

特徴的なシルエットのLOPRO、アイコニックな存在としてその地位を確率した名作です。

LOPROはフレームセット価格 / ¥89,000- (+TAX)となっています。

フレームセット販売のモデルとなりますので、いきなり乗り出せる完成車としての販売は現在ありませんが、お客様のお好みのパーツをチョイスしていただき、自分だけの一台をオーダーしていただけます。もちろんフレームのみの購入も可能です。

自分の一台をオーダーしたい方、購入検討されている方などお気軽に当店までお問い合わせください。


中古パーツの通販サイトやってます!

BROTURES KICHIJOJI通販サイト(←クリックでリンク先にアクセス)では魅力的な中古・アウトレットの商品を随時アップしております。

中古商品との出会いは一期一会、欲しいものがある方、また良いものないかな〜?と思ってる方も是非チェックしてみてください。


BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
12:00~20:00(定休日無し)

FOLLOW

Related Articles