紹介したかった一台。

今日は顧客さんのバイクチェック。
納車は年末に終わってて、紹介したいなぁ〜なんて思ってたら後手後手になりつつやっとブログにて紹介できます。

DOSNOVENTAのフレームセットをベースにフルカスタム。
フレーム購入から何ヶ月かかって納車になったのか。
遠くからお店に運んでいただき、パーツをその都度決めていってといった流れ。
この車体のオーナーさんは2台目となるわけですが、やはり2台目になればだいたいみんなかなり拘りが強くなってくるし、悩む時間も楽しくなってくる。
その悩むお時間を一緒に僕らも共有させてもらえると楽しいので有難いです。

では、紹介いきましょう。

DOSNOVENTA LOS ANGELES VENICE BEACH
FRAME SET ¥149,000-


横からの写真だけでも見る人が見ればすぐ分かるハイスペックな仕上がりに。
クランクはROTOR ALDHU
ただクランクが軽量なだけでなく、作りは非常に高剛性な物に。
そして、漕いだ感じもかなり軽い物です。
入荷数がいつも少ないことで、基本予約してもらわないとって感じです。

で、ホイール。

フロントはENVE SES5.6Chris king R45の軽量・高回転ホイール。



リアはENVE SES5.6PHILWOOD PROTRACK HUBでこちらも軽量・高回転ホイール。

ENVE SESのリムはリムハイトを何種類か出してますが、5.6辺りが薄すぎず、太すぎずでいい塩梅。


コグはハブに合わせてPHILで。ここも通常モデルではなくSLR仕様の物。
この辺りって結構自己満足の世界なんですが、肉抜きってやはり魅力に感じてしまうんですよね。


ペダルだって抜かりなくカスタム。
あまり出てこないけDMRのペダル軽いし、強いしでいいペダルです。
他にもDMRのペダルって幅だったりカラーだったり種類豊富に選べるとこもオススメです。


ハンドルはリムに合わせてENVEで。写真忘れたけどステムはTHOMSON X2
ENVEのM6 BARに、ブレーキレバーはPAUL


そこに合わすキャリパーはONEBYESU
このアルミ削り出しかつ肉抜き。
値段は少し張るんだけど、ここまでかっこいいキャリパーも少ないです。

他の部分もザッといきます。


軽量を考えて、シートポストはELITEでなくその上をいくMASTER PIECE
目立つようなとこではないけど、シートクランプはPHILWOOD。

基本、USAパーツで固めましてカスタムし切った車体が組み上がりました。
DOSNOVENTAはフレーム売りだけでなく、完成車売りもできた事でここまでのカスタムした物を組む機会も減った気がします。
だからこそ、たまにこんなフルオーダー頂くとワクワクしちゃいます。

今日紹介したDOSNOVENTA L.Aも各種再入荷しており今だとサイズ・カラー共に選べる状況。
完成車が悪いことなんて一切ないんだけど、カスタム車のオーダーくれると僕らメカニックはより一層組み付け楽しめるのでお待ちしてますね。

では。

フジ

 

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles