わかりやすく”走る”カスタム。

TYRANT BIKES KAGERO CUSTOM BIKE

こんにちは

今週末の日曜日はグループライドですよー!
みなさま予定の方は開けてますか?
行き先は未だ未定。。。
果たした今回はどこへ行くのか、全てはフジモト次第。

楽しくワイワイ走りたいので、みなさまの参加お待ちしています!

 

本日はグループライドにちなんで分かりやすく走るカスタムに。

紹介するモデルはアルミフレーム界最軽量級フレーム、
TYRANT BIKES KAGERO FRAME SET ¥120,000(+TAX)

王道に組んでみました。
見るからによく走りそうな感じがする。

前後カーボンホイール。

フロントにはCORIMAの3スポークバトンで初速から伸びよく。
しかもこのCORIMA、通常のモデルとやや違う。

CERAMICSPEEDという文字が。
これだけでわかる方にはわかると思う。
ベアリングがCERAMICSPEED製のセラミックベアリングに変更されている。
ビックリするぐらい回り続ける。

通常モデルより¥15,000アップしていますが
通常のモノを後から変更するなら約¥30,000程かかります。
それを高いと捉えるかお得と捉えるかはあなた次第です。
CORIMA 3 Spoke 2D HM FRONT Wheel ¥138,000(+tax)

 

リアにはBROTURESオリジナルのディープリムホイール”SHRED60″
ちょうど良いリムの深さで、軽さ+剛性を見事に計算されています。
88も良いですが僕は60の方が好きです。
BROTURES SHRED 60 CARBON WHEEL
F/¥50,000-(+TAX)・R/¥54,000-(+TAX)

 

THOMSONのパーツたちの精度はいつ見ても惚れ惚れする。
完全アルミ削り出しだからこそ出せるこのビジュアル。
極限まで無駄なく設計されたパーツたち、是非使っていただきたいパーツです。

THOMSON
DROP BAR ¥15,000+TAX
ELITE X2 STEM ¥11,000+TAX
ELITE SEATPOST ¥11,000+TAX

 

尻への衝撃、きつくないですか?
FABRIC SCOOPのPRO TEAMならカーボン素材のレール仕様で
振動を吸収してくれるのでオススメ。
独自の形状を作り出し、最小限のハード素材だけで最大限の柔らかさと頑丈さを両立。
結果、かなり軽いです。カーボンレールなことも相俟って超軽い。
店頭にて持ってみてください、すぐに頷けますから。

 

ね?分かりやすいでしょ。

 

最後に今回のカスタムで24回無金利ローンを組んでみると、

こんな感じで無理なくお乗りいただけます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

REN

 

 

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles