オーダーするなら"バラ完"で。AFFINITY LOPROの場合。

2020.02.21
Osaka

"バラ完"って僕らはよく言うのですが、「パーツを集めてバラから完成車を作ろう」ってことです。

今はほんとに良い完成車がたくさんある。
メーカー完成車の良い所は、それなりのクオリティを低価格で実現できるって事です。。

ただ、こだわったらキリがないのがピストの良いところ。
こだわるならバラ完で。

「完成車に乗ってるスタッフはいない」

というのがその証拠です。

もし、自分だけの為に作られたピストが欲しければバラ完を強くおすすめします。
でもどうやってパーツを選べば良いのか?そんな時には僕らが強力にお手伝いします。

ピストのパーツはザッとこんだけ。


・フレームセット(フレーム,フォーク,ヘッドパーツ,シートクランプ)

・ハンドル
・ステム
・グリップ/バーテープ
・コラムスペーサー
・サドル
・シートポスト
・クランクセット(クランク,BB,チェーンリング)
・チェーン
・コグ
・前後ホイール(手組みの場合はリム,ハブ,スポーク,ニップル)
・前後チューブ
・前後タイヤ
・ペダルセット(ペダル,ストラップ,トークリップ)
・ブレーキレバー
・ブレーキワイヤ
・ブレーキキャリパー


まずはフレームを選びます。一番重要なパーツ。
素材や設計によって乗り心地が大きく変わりますし、体にあったサイズもそう。
見た目だって重要だ。細いの太いの、黒いの白いのカラフルなの。最も交換が難しいパーツなので、とにかく妥協なく選ぶことです。
気に入ったフレームが見つかったら、ヘッドパーツやシートクランプの付属を確認しましょう。
もし付属しなくても、がっかりしないで。
自分の色が出せるポイントなのだから。

あとは大きなパーツから選んで行きます。

ホイールやクランクは性能に直結するパーツ。
見た目にも大きな変化があるので、まあまあ悩みますね。
ホイールだと、リムの高さによって雰囲気がぜんぜん違いますし、クランクはフレームの次に乗り心地が変わるパーツだと思います。
あと予算との兼ね合いもある。ホイールだと2万〜20万以上、クランクセットも1万ちょっとから10万を超えるモノまであって、振り幅がでかい。
全体金額におけるウェイトが大きいので、最後まで悩むかもね。

あと、結構みなさんこだわるのはハンドルか。
大きく分けて4種類、ライザー(フラット)バー系,トラックドロップ,ロードドロップ,ブルホーン。
その中にも選ぶ要素がたくさんあって、例えばライザーなら、幅やライズといった形、アルミなのかカーボンなのかという素材、色も黒とかシルバーとか艶の有り無しなどなど。

その他のパーツもハンドル同様に選んで行きます。

もし、店頭に来れるのであれば、一個一個説明しながらご提案しますし、
全体のイメージが掴みにくければ仮組みも行います。

もし、遠方で来れそうになければ、下のフォーマットを使ってメールしてください。


・フレームセット(フレーム,フォーク,ヘッドパーツ,シートクランプ)
・ハンドル
・ステム
・グリップ/バーテープ
・コラムスペーサー
・サドル
・シートポスト
・クランクセット(クランク,BB,チェーンリング)
・チェーン
・コグ
・前後ホイール(手組みの場合はリム,ハブ,スポーク,ニップル)
・前後チューブ
・前後タイヤ
・ペダルセット(ペダル,ストラップ,トークリップ)
・ブレーキレバー
・ブレーキワイヤ
・ブレーキキャリパー

お名前
ご予算


全部選べなくても大丈夫。
指名があるパーツはその名前、カラー、サイズ。
銘柄は特にないけど、こんなのがいいって希望があるなら伝えてください。
特になければ「おまかせ」でもいいです。
あとはご予算が決まっていたり、イメージ写真があればとてもスムーズ。

【過去に組んだバラ完はこちらでチェック出来ます】

だいたいの方は全体のイメージとご予算の兼ね合いで悩みますので。
とりあえず、お見積りだけでもお気軽にご相談ください。

お見積りは何度でもタダです!

JUNKI

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加
Date: 2020.02.20 / Author: yokohama
BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台