見た目も乗り味も変えるならハンドル周辺のカスタムがオススメ

カスタムの自由度が高いピストバイク、基本的にどんな部分でもいじることができるのですが

「カスタムしたいけどどこからいじればいいかわからない」なんて方も多くいらっしゃると思います。

どこをカスタムしても違いの体感してもらいやすいピストバイクではありますが、見た目も乗り味もガラっと変えることができる部分はやはりハンドル周りかと思います。

ハンドル周りは結構カンタンに、なおかつ比較的安価でカスタムできて、形状を変えることにより乗った時の違いが最もわかりやすく体感していただきやすいため、カスタムのご相談を受けた時にオススメすることが多いのです。

ということで本日は当店がオススメする評判の良いパーツをご紹介していこうと思います。

まずは鉄板とも言えるコチラ。

NITTO SHRED BAR

(BLK / SIL)

税別¥7,400-

ピストバイクをイメージした時に、ライザーバーがつけられたものをイメージする方って多いと思います。

様々なメーカーから販売されているライザーバーですが、ハンドルのシェイプや高い品質から特に人気の高いのがNITTOの製品です。

NITTOは古くから日本の自転車ハンドル製作のパイオニア的存在のブランドで、一本ずつ職人たちの手によりベント機で曲げて作られています。

SHRED BARは近年のピスト業界でのトレンドでもある、幅が広めで低めのライズ、バックスウィーブが浅めのシルエットを落とし込んだシェイプが特徴で、MASHクルーなんかもこぞって愛用しているハンドルとなっています。

ライザーバーと聞くと楽な姿勢でゆったりと乗るイメージがあるかもしれませんが、このSHRED BARの場合はその形状からしっかりとした安定感を確保しつつも上体が起き上がりすぎない程よいスポーティーなポジションで乗ることができるのも人気の理由です。

幅が結構ワイドに作られているので、取り付けの際にお好みの長さをお伝えいただければ、その長さにカットしてから取り付けさせていただくことも可能です。


FAIRWEATHER  BULLMOOSE BAR (BLK / SIL)

PRICE

BLACK:税別¥8,000-

SILVER:税別¥7,200-

 

コチラはこの記事を書いている当スタッフの個人的にお気に入りのハンドルです。

人気自転車店’’BLUE LUG’’が、ハンドルメーカーNITTOとコラボして生まれたFAIRWEATHERの製品はどこか懐かしい雰囲気を持ちながらもモダンな仕上がりが特徴です。

ブルムースバーは1990年代に流行したハンドル形状をオマージュしつつ、取り付け規格は今の時代に適応するように作られた個性的な一本です。

ステムに当たる部分がハンドル、コラムと一体化している完全なワンピース構造になっているのが特徴的です。

程よいシェイプ角度など、乗りやすいポジションがとれる考えられてた形状でこれがまた乗りやすく、人と被らないカスタムがしたい方などにもオススメしたいハンドルとなっています。


BROTURES  FULL CARBON DROP BAR

PRICE / 税別¥39,000-

ハイスペック系カスタムを目指す方にピッタリのハンドルはこれでしょう、BROTURESのオリジナル製品であるカーボントラックバーです。

クランプ部分に書かれたBROTURESのロゴが特徴的なこのハンドルは、カーボンによる軽量製と、太めに作られたパイプによるしっかりしたグラブ感が魅力です。

トラディショナルなトラックバーの形状なので、基本的にはどんなピストバイクにもマッチするルックス。

その中身はドロップ長やリーチ長を独自のノウハウで設計された、妥協のない一本です。

カーボン特有のしなりにとって振動吸収性能にも優れており、マイルドな乗り心地もいいところです。

クランプ部分に滑り止め加工が施されていたり、エンド部分がハンドルと一体成型になっており仕上がりも非常に綺麗。

軽量さと扱いやすさを考慮して作られたピュアなドロップハンドルです。


とにかく楽なクルーザー仕様で乗りたいという方にはこんなハンドルもご用意しております。

NITTO  HOW I ROLL  BMX RACING BAR

PRICE

上:税別¥7,920-

下:税別¥7,260-

ライザーバーよりももっと上体が上がったポジションで乗りたい方、スピードを求めるカスタムよりもユルい雰囲気にしたいという方はこんなハンドルはいかがでしょうか。

BMX用のハンドルですが、カスタムの自由度が高いピストバイクであればこういうのも付けれます。

W-BASEの展開するHOW I ROLLがハンドルメーカーNITTOとコラボし生まれた、オールドスクールBMXハンドルです。

美しいメッキ仕上げなどNITTOクオリティが垣間見えます。

KUWAHARAのハンドルをオマージュして作られた形状ですが、24インチホイールのBMXにマッチするよう作られたKUWAHARAのものに比べ、ライズを高めに、幅を若干狭めにして、より20インチのBMXにマッチするスタイルに変更されています。

またバックスウィーブ角度は30度と握りやすいので、町乗りに適した設計で、BMXにはもちろんピストバイクに取り付けても個性的で面白いハンドルです。


ハンドルにつけるものといえばブレーキレバー、これもどうせならかっこいいものがつけたいですよね。

 

PAUL  E-LEVER

PRICE / 税別¥9,480- (片側)

 

高品質な自転車パーツを数多くリリースするアメリカのブランド’’PAUL’’のブレーキレバーです。

シンプルな見た目のピストバイクには、やっぱりブレーキ系のパーツもシンプルなものをつけたいですよね。

ミニマルなデザインのE-LEVERは、ショートリーチながら指のかかる部分の面積が広く作られるなど、ピストバイクのステムの両端につけることを想定して指1〜2本でも力が入れやすいよう作られております。

シンプルなデザインながら、レバーのボディ部分に可愛らしいトランプ柄が施されいて遊び心が垣間見えます。

ハンドル周りをスッキリさせたい方に是非チョイスしてほしいパーツです。


SIM WORKS × NISSEN  STAINLESS OUTER CABLE (3Meter)

PRICE / 税別¥2,000-

 

シムワークスがブレーキアウターメーカーNISSENとコラボして生まれたブレーキアウター。

パッと見た感じは一般的なブレーキアウターと変わりないですが、ケーブル外皮の内側のステンレス製の平線コイルが仕込まれており、どんな角度でもしなやかに曲がります。

ステムを低めにしている方や、ヘッドチューブ短めの車体に乗っている方などはブレーキケーブルの曲がり角がきつくなりワイヤーの動きが渋くなりがちですが、このケーブルを使えばワイヤーの動きの渋さも解消できます。

そうでない方も、インナーの動きが滑らかになるので十分にその恩恵は受けていただけます。


八零壱製作所 競輪自転車用ブレーキ台座

PRICE / 税別¥9,800-

 

一見何のパーツなのかわからないこちら、NJSなどのブレーキ穴のないフレームにリアブレーキを取り付けるための台座なんです。

リアブレーキ台座は、板挟みでブレーキを付ける簡易的なものが販売されていますが、大半はブレーキキャリパーのリーチや、タイヤのクリアランスに問題があり、取り付けに難儀したりパーツを妥協して取り付けられていたものが大半でした。

八零壱製作所のブレーキ台座であれば、ブレーキアーチが設けられている適切な位置にブレーキキャリパーの装着が可能なため

上記で述べたようなリーチやクリアランスの問題を改善できるという素晴らしい逸品です。

取り付けた図もこの写真のようにスッキリとまとまりますので、ピストバイクのシンプルで美しいシルエットを損なうことはありません。

固定はブレーキアーチに直接クランプする形式となっていますので、この製品での取り付けが困難なフレームもありますので、購入する際はお気をつけください。

つけれるか不安な方は、後輪ブレーキ周りの写真などがあれば判断することもできますので、ご相談ください。


CULT × VANS  WAFFLE GRIP

PRICE / 税別¥1,500-

 

BMXメーカーCULTが、スニーカーブランドVANSとコラボして生まれたグリップとなっております。

VANSスニーカーのソールのグリップパターンが採用されているのが大きな特徴で、グリップとしての機能もかなり調子のいい製品です。

交換に持ってこられたお客様には必ずオススメしている商品となっております。

グリップがボロボロになっている方など、是非交換の際にこのCULT × VANSに交換してみてください。

 

 


 

 

ハンドルは、初心者でも比較的手に出しやすいカスタム箇所となっています。

どんな形状のハンドルが使いたいとか、どんな用途で乗りたいなどのご要望を相談していただければ、それに適したカスタムパーツをご提案することも可能です。

ご不明点などありましたら、当店までお気軽にお問い合わせください。

BROTURES吉祥寺(OUTLET)
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

↓お問い合わせはこちらをクリック↓

FOLLOW

Related Articles