余ったパーツたちの新たな世界

2020.02.28
Osaka

こんにちは

本日のブログは、いろんなカスタムしてきて過去のパーツたちを
眠らせちゃってる人に読んでいただきたいなって話。

その眠ってるパーツたちに再び陽の目を浴びさせてあげませんか?

まだまだ使えるけど今のセッティング気に入ってるしなーとか、
売ろうかなと思ったけど手放すのは悲しいなーとか、思ってる方いると思います。

今日は一人のお客様の選択を紹介。

"フレームというパーツを買う"

この選択肢、めちゃくちゃいいなーと思いました。

その方が選んだのはLOPRO。
AFFINITY LO PRO 18% GREY FRAME SET ¥89,000(+TAX)

この方は全部で3台ほどピストを所持している超ピスト愛者!
その中で今回はLEADER®︎ 735TRからLOPROに載せ替え。

元々735TRをコミューター仕様で乗られてたので、こちらもラックをそのままセッティング。
ステムやヘッドセットは規格が違うので今回新調。
合わせてハンドルもチェンジしておられます。
よく見るライザーバーではなく少し変わり種系、よりコミューターな雰囲気に。

前後には手組みホイールを。
流行りのワイドリムでまとまりのあるシルバーをチョイス。
このリム、チューブレスにも対応していてコスパも良好です。
VELOCITY Quill rim ¥14,500+tax

735TRからOMNIUM クランク & PHILWOOD OBBをそのまま移植。
差し色のパープルが綺麗ですよね。

こうやって良いモノは載せ替えたりできるから、僕たち普段からオススメしてるんです。

THOMSONのシートポストをロゴほぼ見せないセッティング。
わかっている感プンプン醸し出してます。

さすがって言わせるおしゃれ具合。
性能面も十二分な仕上がり。

ほんと、"わかってる"って感じ。

いつもありがとうございます!
いつでもメンテナンスなどお待ちしてますね!

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台