クランクいろいろ解説、やっぱSUGINOなら間違いない。

オムニウムに代わるベストバイ

最近は不安定な天候が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、長きに渡りプロからアマチュアまで様々なユーザーに支持されていたクランク “SRAM  OMNIUM” が惜しまれつつ廃盤になってしまいました。

BROTURESでもクランク周りのカスタムを考えられているお客様方にずっとオススメし続けて来た僕らも大好きだったパーツなので、とっても寂しい気持ちです。

しかし名残惜しんでもオムニウムはもう帰ってこない・・・ので、オムニウムに代わる高性能でカッコいいクランクはないか?と考えた結果・・・

やはりMADE IN JAPANなSUGINOに帰って来ました。

主にドライブトレインをメインとしたパーツ展開で、ピストからロード、ツアラーまで様々なジャンルをカバーする国産メーカーであるスギノ。

高い精度・品質、美しい処理や、アフターパーツの豊富さから、日本だけでなく世界中から高い支持を得ています。

ピスト業界においても、NJS認定されたパーツも豊富なのでプロの競輪選手からはもちろん、ストリートを走り回る僕らもむかーしから馴染み深いブランドです。

シンプルなデザインのものが多いですが、フィニッシュ処理の美しさによる存在感は目を見張るものがあります。


さて、スギノのクランクと言えどどれがええねんっていうと、結論的に言えば「どれも良い」になるんですが

当店で最も人気の高いLEADERをはじめとするレーシーなエアロ形状のピストバイクにも似合うし、クラシカルなクロモリなんかにつけても似合う、そんな一品が欲しいならコイツなんかかなり定番でオススメです。

SUGINO  75 CRANK

(BLACK / SILVER)

税別¥36,000-

”迷ったらこれを買え!” なんて言われて来たくらい間違いないクランクセットがSUGINO 75クランクです。

シンプルなデザインは取り付ける車体を選ばず、美しい仕上げ処理は愛車をワンランク格上げしてくれます。

抜群の精度・高品質・高強度により、プロレーサーから、毎日街中をとんでもない距離走り回るメッセンジャーにまで高い支持を得ています。

BROTURES吉祥寺店のスタッフも愛用しており、ベストバイなクランクと言えるかもしれません。

とにかく壊れない、よく回る、といった感じで気持ちよく走れてトラブル知らず。

オムニウムが廃盤になってしまった今、僕たちが最も推せるクランクは間違いなくコレです。


さて次にですが、この75クランクはチェーンリングがついていません。

クランクの精度や剛性の重要性はご理解いただけたかと思いますが、やはり実働的に自転車を動かしているのはギアパーツ。

そう、クランクでいうとチェーンリングです。

やはりここまで魅力を語ってきたSUGINOクランクの製品としてのポテンシャルを最大限引き上げるおであれば、チェーンリングも同メーカーで揃えるのがベターでしょう。

SUGINOのチェーンリングにはグレードが存在し、そのモデルによって精度や価格が異なってきます。

まずスタンダードなコイツ。

SUGINO SSGチェーンリング

税別¥9,050- ~ (歯数や色により価格が変動します)

僕らがオススメするチェーンリングの中では最もスタンダードなグレードといってもいいのがこのSSG。

買いやすい価格と、スギノらしい精度の高さを併せ持ったチェーンリングです。

シンプルなデザインの為、基本的にどんな車体にもマッチ。

上記で紹介した75クランクに取り付ければバッチリなセットアップとなります。

街中を走り回る僕たちから最も支持されているのは、おそらくZENでしょう。

SUGINO ZENチェーンリング

税別¥20,700~ (歯数や色により価格が変動します)

ピスト好きなら、一度はこのチェーンリングに書かれた “禅” の文字に見覚えがあるのではないでしょうか。

そのネーミングから海外でも高い人気を得ています。

僕たちのオススメするチェーンリングの中ではミドルグレードくらいの商品であり、リーダーなどのエアロ形状なフレームにもマッチするハイトの高いデザインが特徴です。

また中古商品も取り扱ってる吉祥寺店では中古のZENもストックしているので、もっと安く手に入れたい!という方は探しに来てみてはいかがでしょうか。

シリーズの中で最も高い品質を備えているのがコレ。

SUGINO  MCチェーンリング

税別¥28,200- ~ (歯数や色によって価格が変動します)

大胆に肉抜きされたボディが特徴のMCチェーンリングは、シリーズ中最も高い精度・軽量性が魅力です。

過去にラインナップされていたマイティーシリーズの復刻版としてリリースされたチェーンリングで、当時のシルエットをそのままにPCDを144にするほか、カラーラインナップにブラックを追加するなどして、現行バイクにも問題なくマッチするようになりました。

SUGINOのチェーンリングは基本的にどれも真円率が高くチェーンテンションをどの位置でも一定に保つことができます。

結果的にギア送りがスムーズになり、速さに繋がります。


あとこちらはSUGINOではないのですが、SUGINOの往年の名品MIGHTYシリーズに似たのシルエットの、かなりかっこいいクランクも入荷しているので紹介します!

BLUE LUG  RMCクランクセット

(165mm / 48T)

税別¥14,800-

人気自転車店BLUE LUGさんがオリジナルで企画して生まれたクランクセット。

クランクアームやチェーンリングの肉抜きなどがどこか懐かしいこの形状は、過去にスギノからリリースされていた、MIGHTYシリーズを彷彿とさせてくれます。

少しクラシカルな見た目なのでクロモリバイクなどにバッチリマッチしてくれそうです。

色はシルバーとブラックをベースに、アームがシルバー、チェーンリングがブラックなんて選択肢もありますよ!

ブラスで作られたアクスルボルトキャップが、よりクラシカルな雰囲気を盛り上げてくれています。

価格も手に出しやすいので、クランクカスタムの候補に入れてみてはいかがでしょうか。


クランクパーツは自転車の顔とも言える部分となり人目を引くだけでなく、走りの性能にも大きく影響を与える重要なポイントです。

カスタムするのであれば、どうせなら性能の良いものをインストールして気持ちよく走れる仕様にした方が、今後の自転車ライフをより楽しいものにすることができますね。

どんなカスタムをすればいいかお悩みとか、予算とかをお伝えしていただければ、それに見合ったカスタマイズを提案させていただきます。

お問い合わせなどもお気軽にどうぞ。

 

 

 

BROTURES吉祥寺(OUTLET)
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

↓お問い合わせはこちらをクリック↓

FOLLOW

Related Articles