アメリカンシティーライド”LOPRO”

AFFINITY LOPRO CUSTOM BIKE

こんにちは

今日のテーマはタイトル通り、アメリカンシティーライド。
USAから生まれたモノたちでカスタムした1台。

紹介するフレームは、ニューヨークはブルックリンより生まれた、
AFFINITY LO PRO Dark Metallic Green FRAME SET ¥89,000(+TAX)

綺麗なモスグリーンで落ち着きのある印象のこのフレームを
ブラックを基調にシティーライド仕様に。
でもどこかアメリカっぽい遊び心も忘れずって感じで。

 

まとまっていながら所々にカラーを配置。

 

前後にセットされているホイールはPHILWOODのハブを使った手組み。
街乗り用なんだからメンテなんて最小限に抑えたいって方にオススメのPHIL。
一生メンテナンスフリーを目指すPHILはほんと頑丈。
クランプなトップキャップ、OBBなど豊富なパーツ展開、そしてどれもカラー豊富。
色を合わせたり、いろんな色を入れてみたりと見た目も楽しめるのもみんなに選ばれる理由の一つです。

合わせるリムは、H PLUS SONの”THE HYDRA”
ネーミングセンスがイケてる。ヒドラって。
今流行りのワイドリムで、アルミなので頑丈さも間違いない。
H PLUS SON HYD “THE HYDRA” Light Alloy Clincher Rim
×
PhilWood Low Flange Track Hub
FRONT ¥47,000+TAX,REAR ¥50,000+TAX

 

THOMSONでまとめたハンドル、ステム、シートポスト。
MADE IN USAの機械工学によって生み出されたこれらのパーツほどれも
本当に素晴らしい精度で、その証拠にステムを閉めなくてもハンドルが落ちない。

完全削り出しで作るからこその独特な形状と軽さ。
ぜひ使っていただきたいメーカー。
THOMSON Alloy Aero Profile Road Handlebar ¥15,000+TAX
THOMSON Elite X2 Stem ¥11,000+TAX
THOMSON Elite Seatpost ¥11,000+TAX

 

BLUE LUGよりだされているこのクランク。
手頃な値段にして、PCDが144設計。
要はZENやDIGIRITなどのチェーンリングに対応してるということ。
大体のコンプリート車についてるクランクは、PCDの規格が違ってチェーンリングを変えれない。
クラシックなルックで見た目も好きな方多いはず。
シルバーとブラックの2色展開。
BLUE LUG RMC crank set ¥14,800+TAX

 

PHILWOOD × THOMSONでまとめました。

最後に今回のカスタムで24回無金利ローンを組んでみると、

こんな感じで無理なくお乗りいただけます!


3月いっぱいまで2台目購入、乗り換え、載せ替えをされた方に
タイヤやチェーンなどの備品1万円分を当店負担でプレゼント!!
気になる方は気軽にご相談ください。

 

 

REN

 

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles