「手組みホイールを使ってみたいな。」そんな人向けのストック用意しました。

遂に春到来な気温になって来ましたね。
自転車通勤してたらもう暑い。
服装が悩ましくなってくる今日この頃。
皆さんもしっかり乗り始める感じでしょうか??

今日はいつも通り手組みホイール紹介なのですが、「まだ手組みホイール使った事ないけど興味はある」「予算を抑えたい」
そんな方ようにストック組みました。
いわゆる、手組みビギナー用な感じ

ただ、完成車のままのホイールとかよりは確実に軽量になり走行性アップに繋がると言い切れる物になります。
では、見て行きましょい。

AT-25 × CYCROC
FRONT ¥19,200-
REAR ¥19,200-

リム・ハブ・スポークのカラーは合わせてブラックVerとシルバーVerの二種類用意してます。
リムは手組みの定番とも言えるAT-25。
軽量でありながら硬い。このリムのおかげで完成車ホイールからの走行性が大きく変わります。


ハブはCYCROC。
特別良くもなく、悪いとこもない。
見た目に肉抜きがあって、価格としても低コストながら回ってくれる方です。

この辺り、まず使ってみては?てなホイールです。

AT-25 × CYCROC “モランボン組み”
FRONT ¥22,200-
REAR ¥22,200-

リムやハブは先ほど紹介した物と基本的には一緒。
違うのは組み方。
モランボン組みといってスポークを捻って組んでます。
見た目が特徴的。


中のスポークとハブをシルバーにして少し手組み感強めに。
「どうせ手組みホイール使うなら見た目に変化出したい。」
そんな方用にご用意。

と、まぁここまでがアルミリムバージョンね。
カーボンリムバージョンも。

F-35 × AMERICAN CLASSIC
FRONT ¥68,160-

超軽量ホイールかつ、低コストなカーボンホイール。
重量はクイックレバー付きで650g
完成車ホイールの半分近い軽量ホイールです。


ハブはちょいと珍しい物。
スポークはCX-RAYという軽量エアロスポークを使ってもこの価格。

手組みホイールカスタムする時、僕はフロントからをオススメしてます。
カーボンリムとなればなおのこと。

理由は、前が軽くなると漕ぎ出しが軽くなり変化を感じやすいから。
そして、カーボンとなれば地面から伝わる衝撃を和らげてくれるわけで手に伝わってくる感覚の変化もわかりやすくなります。
そりゃあ前後同時が一番良いですけど、誰にだって予算はありますからね。
なのでカーボンの手組みに興味ある方はこれ行って下さい。
マジで変化感じれるから。いい意味でね。

と、このような感じでビギナーホイールストックしてます。
ビギナーとか書いてるけど、別に乗り込んでいる人が使うことに何もデメリットはないのでそんな方も興味あれば使って下さいね。

気になったものあれば電話・メールでも対応しますので言うて下さい。

では。

 


藤本の競馬予想
今週は私用でお休みいただいてまして、ちゃんと予想できないしこのブログ書いている時は枠順も出てないのでお休みで。

フジ

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles