THIS IS “ちょうどいい” LEADER

LEADER 725 CUSTOM BIKE

こんにちは

4月のスタートがいきなり雨と、幸先の悪いスタートですね。

今日はエイプリルフールですが皆さん、コロナ関連の嘘はやめましょうね!
ただでさえ世界が混乱している現在に更なるを混乱を生まないために。

話を変えて、今日のカスタムはLEADER 725TR。
LEADERの中で中間の位置にあたるモデル。

・LEADER BIKES 725TR complete bike ¥150,000(+TAX)

721TRと735TRがある中でこのモデルは必要なのか、となる方もちらほらいたりします。

結論から。
必要だからあるんですよ。
実はこの725TRってLEADERの中で1番歴史の古いモデル。
いわばLEADERの原点ということですね。
細かくアップデートなどをしたりはしていますが大まかには変わらず貫いています。

他のモデルとの違いはというと、1番はやはりトップチューブの長さ。
721や735よりも長い設計になっています。

そのメリットはフロントを伸ばすことによって
カーブや旋回をスムーズに行えるようになります。
街中だとトラックコースと違い、十字路があったり急なカーブがあったりと
操作量が圧倒的に多いですよね。
そんな街乗りを考えた設計なのが725TRなんです。

そんな725TRを今回は抑えるとこだけ抑えた手ごろなカスタムで紹介。
ちゃんと考えて作られた725TRを感じて欲しいから。

DEDAのCRONONERO LOWRIDERをセット。
値段も手ごろなので手も出しやすく、見た目もかなりアップデートされます。
前に突き出した仕様なので、より前傾姿勢を活かしたライドを可能にしてくれます。
分かりやすくビジュアルを変えたいならこれは要チェック。
Deda ELEMENTI Crononero Lowrider ¥6,900+TAX

LEADERに最初ついてるステムってけっこう短め。
ハンドル周りが詰まった印象になりがちです。
ここも前に伸ばすことで全体のシルエットがカッコ良くなります。
THOMSONならオールブラックで無駄のないデザイン。
引き締まった雰囲気になります。
THOMSON Elite X2 Stem ¥11,000+TAX

そしてコグ。ここはほんとはじめに変えておいて欲しいところ。
ここは見た目じゃなく乗り心地に関係しているから。
変えなくてもいいけど、だからこそ変えて欲しいところでもある。
LEADERのギア比(平たく言えば変速)の初期設定が重いんです。
そこで、コグの歯数を1つ多くすればその重さはかなり軽くなります。
快適に乗って欲しいから。
ここははじめにいいモノにしておいて欲しいです。
EURO-ASIA DLX TRACK COG ¥7,400+TAX

ペダルストラップは個人的にトゥークリップタイプが好みなのでこちらをチョイス。
ストラップタイプよりもホールド力があり走りやすいし
形が定まっている分、足の出し入れも容易です。
ペダルトゥークリップセット ¥10,000+TAX

最後に今回のカスタムで24回無金利ローンを組んでみると、

こんな感じで無理なくお乗りできます!
“ちょうどいいLEADER”
ぜひ参考にしてみてください。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles