“コスト”は少なく”変化”は大きく 初手からいいチョイス

LEADER 735TR CUSTOM BIKE

こんにちは

予約分のLEADER®︎のお渡しが順番に始まっています。
やっとですね。お待たせいたしました。
まだの方も順番に組んでいっておりますのでもう少しだけお待ちくださいね!

お客様のLEADER®︎の組み付けをしている中で
これちゃんとしてんなってカスタムがあったので紹介しようと思います。

これ、別にめちゃくちゃお金かけてるわけじゃないんですよ。
内容で言えばハンドルとコグをカスタムのみっていうシンプルなカスタム。

ただ、普段から乗っている僕らからしたらいいチョイスしてんなってなりました。

ハンドルはブルホーンで、DEDAのCRONONERO”LOW RIDER”を。
見た目は大きく変わるが金額は¥6,900+TAXとお手頃パーツ。
でも安いからって侮ってはいけません。
握りやすい形状だし超軽いので車体の軽量化にもなる。

そんなハンドルに巻かれているのはENVEのバーテープ。
マジで握りやすいですコレ。分かりやすく言えばもちもち系。
耐久性が優れている素材を使っているので引っ張って巻いてもOK。
そのおかげで、巻く時のテンションで厚さを調節できます。
ちゃんとしっかり手をホールドしてくれますしね。

もう一箇所のカスタム、コグ。
この前僕がYOUTUBEで紹介した時に話した様に
見た目はあまり変わらないけど乗り心地は大きく変わるところです。
ギア比の調整や回転性の向上などなど。
ここをいいモノにするメリットは大きいってわけです。

そりゃそうですよね。
ギア比しか変わらないのなら世界選手権に出る選手達も安いモノ使いますもんね。
高いものが存在するということは、それを使った方がいい理由があるということ。

長く快適に乗っていただくためにもコグは最初にいい物を使って欲しいと僕は思います。

この方はPHILWOODのコグを選択。
後々PHILのハブを使った手組みも考えているならこれはマストです。
精度も申し分なく鏡の様なルックスもイケてる。
コレがクローム加工ではなく研磨によるものってんだから流石としか言いようがないですよね。

こんな感じでスタートから“分かっている”カスタム。
是非みなさんも参考にして欲しいカスタムです。

現在予約されている方でも追加でカスタムオーダー可能です。
納車前に言っていただくと追加工賃無しで対応できますので!
少しお得にカスタムできるこのタイミングを是非ご利用ください。

インスタグラムのDMなどでも対応可能ですのでそちらもよろしくお願いします!

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles