待ち遠しい… LEADER BIKES "THE CURE"&"THE CRETIN" COMPLETE BIKE!!!

こんばんは!!!

今日は紹介するのはLEADER BIKESからの新たに登場するコンプリートバイク

“THE CURE”&”THE CRETIN” !!!!!

楽しみにしている方の為に、どんな自転車なのかをご紹介します。

 

 

まず紹介する自転車はCURE!!!

CUREのモデル誕生は一年より少し前のこと、LEADER BIKEの創設者であり

C.E.O.のサルバドール・ロンブロッソ氏が膵臓癌に侵された事から始まる。

精密検査後、サン・ディエゴのUCSDの癌研究施設で入院、治療が開始された。

世界的に膵臓癌研究で著名なUCSDのアンドリュー・ローウィー医師の元、サルバドール氏の癌は治癒に向かった。

今日、サルバドール氏の癌は完全に治癒され、そして彼は癌を治癒してくれた

アンドリュー・ローウィー医師に捧げるため、「THE CURE」というモデルを創った。

きれいなライン、前下がりのパシューと

ジオメトリー設計によって創られた”THE CURE”は、

アメリカだけでなく、日本やヨーロッパ等、世界的で

このフレーム、完成車の全ての売上の一部を

アンドリュー・ローウィー医師の新たな癌研究、治療薬開発の

資金に寄付される事になっております。

 

 LEADER BIKES THE CURE COMPLETE BIKE¥100,000−(+tax)

 

スクリーンショット 2014-10-24 13.57.13

 

 

いかがでしょうか!?

 

カラーはBLACKとWHITEが計3色ご用意。

2015年スポットカラーのサックスブルーは、

カリフォルニアのアメ車を想起させるカラーですので格好良い色合い!!!

またこのフレームはKAGEROの前下がりジオメトリーを継承した次世代型モデル。

トップチューブが、湾曲していることによりより空気抵抗を抑えられ、

またKAGEROのジオメトリーを採用することで、乗り心地も信頼のフレーム設計。

シートステー、チェーンステーの裏には、THE CUREのコンセプトである「CANCER RELIEF」

のメッセージが刻み込まれている。

ダウンチューブは、CRETINよりも太い721、725と同じ太さのダウンチューブが採用され、

今まで以上の存在感、高級感を演出してくれたフレームだと思います。

正直この価格でこのクオリティは安すぎると思いました!!!!

また最初についているパーツはこんな感じ!!!

スクリーンショット 2014-10-24 14.18.35 スクリーンショット 2014-10-24 14.04.32 スクリーンショット 2014-10-24 14.03.58

 

LEADER BIKE オリジナルクランクやホイールを使用したこちらのCURE。

トップチューブが前下がりになっていて、非常に乗りやすく、乗り心地も抜群という声も聞いています。

前下がりアルミエアロフレームの完成車は、日本のピスト業界初の試みで

完成車で購入して、それをカスタムし自分なりのオリジナルスタイルを出してみてはいかがですか!?

MAT_7210_640_426_c1 MAT_7259_640_426_c1 MAT_7228_640_426_c1

必見です!!!!

次に紹介する自転車は

カリフォルニア、サンディエゴに存在するフィックスドクルー「Cretin」。

ローカルで活動しながら、自転車、ピストによる地域活性化を目指す彼ら。

そんな彼らのような世界的に増えてほしいという思いから、CRETINは生まれた。

CRETINクルーのリーダーであるACAMONCHI氏は、

世界的に有名なグラフィックアーティストで

ちなみに今回のCRETINのデザインもACAMONCHI氏によるものです。

LEADER BIKES THE CRETIN COMPLETE BIKE¥80,000−(+tax)

スクリーンショット 2014-10-24 13.58.20

いかがでしょうか!?

こちらもカラーは3色ご用意しており、個人的に鮮やかなORANGEが奇麗で格好良く

早くカスタム完成車を作ってみたいと思うぐらいカスタムのやりがいがありそうなフレーム。

そして何と言っても驚きの価格。

10万切って8万円ってどう考えても安すぎます!!!

街乗り仕様で構成されている為か、アメリカでライダーがテストしても壊れない耐久性と、

軽すぎない軽さのバランスがとれている最高のCOMPLETE BIKE!!!

全ての人にLEADER BIKEを体感して欲しいという721の意思やジオメトリーを継承した

ニューエントリーモデルに位置するCRETIN(クリート)!!!

721や725よりもトップチューブが地面と平行になるホリゾンタルフレーム設計で、

ダウンチューブを少し細くすることで、軽量化に成功したフレーム!!!

また特徴的なトップチューブはシートチューブにかけて、

チューブの形状が変わることで、空気の流れをコントロールしてくれる

調子の良いフレームでもあります。

またこの値段帯にも関わらず、伝統的なトラックジオメトリーはしっかり採用しています。

最初についているパーツはこんな感じ!!!

スクリーンショット 2014-10-24 13.59.55 スクリーンショット 2014-10-24 14.00.36

ハンドルはアメリカストリートで主流となりつつある

コンパクトロードドロップバーです。

クランクはTHE CUREも同じで

デザインが調子良く格好良いクランクがついております。

個人的にこのCRETINを乗るなら奇麗なオレンジが良いかなって思います!!!

スクリーンショット 2014-10-24 13.23.31DSC_9506_640_426_c1 DSC_9468_640_426_c1

こちらも必見です。

どちらが好みでしたか!?

なんといってもクオリティ高めのCOMPLETE BIKEで

¥100,000−(+tax) と¥80,000 (+tax)で安めですし

試乗車もご用意致する予定ですので乗り心地もチェックできます。

気軽にお声掛けくださいね。

 

 

 

またLEADER BIKEはストリートで抜群の人気を誇るにも関わらず、

とどまることなく改良を重ね、進化をし続けています。

意思が込められた傑作の自転車ばかりですので

気になった方は是非検討してください。

“THE CURE”

MAT_7337_640_426_c1

“THE CRETIN”

DSC_9352_640_426_c1

ではBROTURES OSAKAでお待ちしております。

 U-KI.

 

 

 

FOLLOW

Related Articles