ここんとこのブロ横は…

ZOOM飲みだとか、友達がYou Tuberデビューしたり時間の使い方を考えることの多いこの頃。
ブロ横のピットはいつも以上にテンヤワンヤしています。

新車のご依頼もさることながら、お持ち込みのバイクの組み上げが今年は本当に多い!
電車に乗るくらいなら自転車に。自転車に乗るなら持っているものを活用したい。
そういうご依頼が多いです。

いつもなら1件1件ご紹介したいところですが、なんせ写真撮り忘れちゃったもんで一気に事後報告とさせていただき〼。

まずはこちらのLOOKのご依頼。
ご友人に譲ってもらったそうですがブレーキが付いていなかったのでその取り付けをば。
ただ、この464Pが古いモデルなのでブレーキが付けられないのです。

フォークはもったいないけど穴開けるのは恐いから新しくしました。
極力デザイン性を損なわないでフォークレイクが同じもの。
これで晴れて街乗り仕様になりました。

お次はCINELLI VIGORELLIのフレームのお持ち込み。
こちらはネットでゲトったとのことでバラ完のご依頼でした。

抑えるところは抑えつつヘッドパーツだけは交換することはなさそうだからとChris Kingをお選びいただきました。
こういうオーダーは嬉しい嬉しい。

ちなみにこのフレームはCINELLI x CHROMEのレーシングチームが使用してたモデル。
レーシングモデルというと街乗りしづらそう。。とか感じるけどVigorelliに関しては別。
急カーブの多い街中をコースとするクリテリウムで安定したコーナリングを実現するために、フォークオフセットは45mmに設定。
通常のトラックバイクよりも安定、かつクリテリウムで求められるシャープなハンドリング特性を持たせています。
レースからシティライドまであらゆるシチュエーションにマッチすることから、副社長のファブリツィオ・アギト氏の言葉によるとチネリのシングルスピードバイクの「母」や「オリジン」という位置づけにあるといいます。

そんなわけで今回は気楽さを求めてライザーバーをインストール。
このフレームぱっと見はすごい派手なんだけど組んでみるとかなりお洒落。
こんな1台で街を流せるなんてこれからが楽しみですねぇ。

最後はフレームの載せ替えのオーダー。
ご通勤用のバイクをKAGEROにアップグレードです。
こりゃ通勤が充実しちゃうだろうなぁ。

いろいろとこだわりが詰まった1台ですが個人的にはクランクがツボ。
DURAにROTORってあべこべ感あるけどガチだなって。
単純にシンプルでかっこいいですしね。

載せ替えにあたってリムも新しくしました。
ビフォーがないんであれですがTNIからDTのRR511に変更。
限りなく新円に近いリムなんて言われてますがとても精度の高いホイールに仕上がります。

通勤にここまで本気の人もなかなか珍しい…。
これで満足してもらえれば幸いです。笑
ちなみに古いフレームも余ったパーツを使ってご近所バイクにするそうな。
そういうのいいですね。

ちなみにこれが昨日の作業メニューの一部。
この他にも完成車組んだりフレーム販売分の下処理とかもうてんてこ舞い。
ありがたい限りです。
もし持て余している自転車を活用されるならお気軽にお持ち込みくださいね。
こんな時だから自転車の有用性を最大限に活用できるお手伝いができれば嬉しいです。

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles