バイトの給料日にはちょっと贅沢しがち。

2020.04.23
Osaka

こんにちは

高校生の頃、焼肉屋さんでバイトしていました。
1ヶ月のうち24日ぐらいはバイト入っていたんです。
10万ぐらい給料あったかな。

今思えばよく働いてたなって思います。笑
一番遊びたい年頃なのに。

その時の僕はそこまで遊びに執着がなくて。
バイトのシフトはいつも『いつでも入れます』って書いて出していました。
バイトが休みの日に遊びにいけば良いかって感じで。

そんなことよりオシャレが好きだったんです。
バイトで稼いだお金でちょっと高い服買ったりしていました。
良いやつ着て友達に見栄張りたかったんだろうなー。

10代がピストを買うのもそんな感じなのかなってたまに思ったり。
高校生になって自転車通学になる時、みんなと同じようなチャリとかダセーとか
俺はかっこいいチャリ乗って女子にモテたいとか。

『ピストって速いしスマートだしなんかオシャレじゃね?』

ぼくはそういう買い方大いに同感ですしはじめはそれで良いと思っています。
単純なキッカケ、ハマる時ってだいたいそんな始まりだったりするから。

LEADER®︎ 721TRはコンプリートで¥100,000+TAX(下記写真はカスタム例です)

親にお金借りて毎月バイト代から1万ずつ返すとか、
電車の定期代もらう代わりにチャリ買ってもらうとか、
はたまた1年間バイトのお金貯めて自分のご褒美に買うとかね。

入学でピスト買って卒業する頃にはめちゃくちゃカスタムしてたり。
そして、大学行く頃にはもっと良いフレームを買って載せ替えちゃう。

絶対楽しいと思います。

LEADER®︎のご予約、まだ可能です。
721TRはマットブラック・グロスホワイト・マットオレンジの3色が入荷。
欲しい色がなくなる前にぜひご相談ください。

ピストは君の高校生活を確実にグレードアップさせてくれるから。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台