生涯の伴侶として寄り添ってあげてください

本日はあいにくの雨模様となっており、世情と相まって吉祥寺の街中は比較的人が少なく静かです。

 

最近は交通機関を避けて電車通勤から自転車通勤にシフトするためにピストバイクを選択するという方が多数いらっしゃいます。

 

さて、本日紹介する一台はビギナー向けではないものの、ある程度何台も乗り継いできた方や、こだわってないところはないような自分の中での究極の一台が欲しいなと考えている方にオススメしたいモデルです。

 

DOSNOVENTA NEO TOKYO

フレーム価格 / 税別¥380,000-

 

洗練されたデザインや派手なマーケティングで瞬く間にピストバイク乗りの憧れのブランドとなった、スペインはバルセロナを代表するピストバイクメーカー、DOSNOVENT。

 

全ての生産過程をMADE IN ITALYにこだわり、フレームの設計を通常のピストバイクよりもBBハイトなどを高く設計しRED HOOK CRITなどクリテリウムレースに特化したモデルに仕上がっています。

またフォークのオフセット量を小さくし、ブレーム全体をコンパクトに仕上げるなどの他のブランドにはないこだわりが見受けられます。

 

そんなDOSNOVENTAの中でもさながら只者ではないオーラを放つこのNEO TOKYOは、数あるラインナップの中でフラッグシップに位置し軽量性、反応性、仕上げの美しさなどどの点をとっても否のつけどころのないポテンシャルを備えています。

 

DOSNOVENTAの特注で用意された、高弾性で軽量なイタリア製の最高級ハイモデュラスカーボンで形成され、そのフレーム重量は驚愕の1.3kg。

 

軽いだけでなく、街乗りでもレースにおいても乗り手の踏み込みを受け止める剛性・強度、自転車に最適な弾性と圧縮性能をも持ち合わせており、レースはもとよりストリートライドにおいても高い走行性能で乗り手を楽しませてくれます。

 

写真で紹介しているNEO TOKYOはカスタム車となっておりますので、細かなパーツにフォーカスしてみましょう。

 

前後のホイールにはBROTURESオリジナルプロダクトのカーボンディープホイール、SHRED 88を装着。

 

BROTURES SHRED 88 Wheel

フロント / 税別¥55,000-

リア / 税別¥59,000-

 

フレーム同様に、リムはフルカーボンとなっており重厚感ある見た目に反して非常に軽量。またエアロ性能に優れているので高速巡航に適しています。

 

そして何よりも、88mmのディープリムが放つインパクトは他のホイールには代え難いものがあります。

NEO TOKYOともいいマッチングを見せてくれています。

ハンドルにもBROTURESオリジナルプロダクトのカーボンハンドルを装着。

 

BROTURES FILLCARBON DROP BAR

税別¥39,000-

フレーム、ホイールがカーボンときたら、やっぱりハンドルもカーボンにしなきゃですね。

ハンドルのフロント部分にBROTURESのロゴの入るインパクトのあるデザインのこのハンドルは、ハンドルエンドに至るまで全てがカーボン素材で形成されています。

 

一般的にドロップハンドルはステムにクランプする部分のみが太く作られているものが多いですが、このハンドルは上ハン部分が全て太くなっており非常に握りやすく疲れにくい設計となっています。

カーボン素材特有の振動吸収性も備えているので、長時間乗っても疲れにくいのも特徴です。

 

ステムにはBROTURESでは大人気のTHOMSONのものをチョイス。

 

THOMSON ELITE X2 STEM

税別¥11,000-

航空機産業なども手がけるTHOMSONのパーツは、アルミの塊を削り出して作られるワンピース構造による剛性の高さ。

さらに高い切削技術をもったTHOMSONは、製品の仕上げの美しさも高い人気の理由です。

 

いくつかあるステムのラインナップの中でも、ピストやロードなどに適したX2は丸みのある可愛らしいシンプルなデザインからBROTURESでは特に人気の高い製品です。

同社の製品は壊れることがほとんどなく、きちんと整備しながら使えば一生モノとも言われています。

 

やっぱりサドルもカーボンじゃなきゃってことで、FABRIC ALMをチョイス。

 

FABRIC ALM ULTIMATE

税別¥45,000-

これこそ最先端のサドルと言うべき、3Dプリンターで形成されたサドルです。

FABRICが長らく変わらないサドルのデザインに新たな風を吹き込もうと考え、世界最高峰の3Dプリント技術をもつ航空機メーカー エアバス社に着目。

その最先端技術を用いて、今までは不可能と言われてきたカーボンのベースとレールを一体化したデザインを作り出しました。

 

そのワンピース構造により重量は140gと超軽量に。またこの構造によりベース全体がハンモックのようにしなり快適な乗り心地を生み出しました。

レース志向の高い製品ですがもちろんストリートでも。少しでも軽い自転車を作りたい方はぜひ。

 

NEO TOKYOは現在販売されているピストバイクの頂点と言っても過言ではないでしょう。

これを手に入れてしまったら、もう他のピストじゃ満足できなくなるんじゃないかってくらい、性能・所有欲・ルックスの全てを兼ね備えています。

 

ぜひ、生涯の伴侶として共に寄り添ってあげてください。

 

 

NEO TOKYO、正直安い買い物ではないし、無理のない範囲で支払いをしていきたいという方に向けて、BROTURESでは金利無料のバイクローンをご用意しています。

賢く買い物したい方や、高額なものを購入したい方などはぜひ上記のブログから詳細をチェックしてみてください。

 

NEO TOKYOに関するお問い合わせ、予算やカスタムの相談などお気軽にお問い合わせください。

 

 

FOLLOW

Related Articles