最高級フレームのオーダー。

DOSNOVENTA NEO TOKYO Custom Bike

こんにちは

今日は一人のお客様の車体をご紹介しようと思います。
ブランドは”DOSNOVENTA”、モデルは”NEO TOKYO”
オーダー系のフレームを抜けばウチで1番高いフレーム。

ハンドメイド・BY・イタリーのフルカーボンフレーム
ブラックからクリアにグラデーションになっている独特なペイント。
ロゴにはマルチGPU技術”Multichrome®”という技術が使われ、
光の当たり加減によって色が変化する仕様。

街中ではまぁ中々見ることのないフレームになります。
そんなNEO TOKYOをオーダー頂きましたのでチェックしていきましょう。

カーボンフレームにふさわしくパーツもカーボンで揃えられています。

まずはホイール。前後Fリムを使用した手組みホイールを。
ハブはフロント、リア共にMACKをチョイスしていますね。
この組み合わせはとにかくめちゃくちゃ軽い。
リムはワイドリムながら500gを切るし、MACKのハブはだいたいPHILWOODの半分程の重量。
剛性と軽さを兼ね備えたホイールってわけです。

ハンドルにはDEDAのDABARをセットしております。
お客様自身で前々から使われていたこちらはサイドがツヤツヤになっています。
このツヤ感は使っていかないと出せないものなので、欲しけりゃ使い倒せって感じ。
独特な形状で握り心地も最高なので普通にオススメのブルホーンです。

クランクも最高峰、ROTORをセットイン。
しかもチェーンリングとコグは最近流行りの”Digirit”をぶち込んでおります。
最高のクランクに最高のギアで、もうこれ以上のドライブトレインは無いんじゃないかって思います。

とにかく乗り心地最高なのは間違いないでしょって組み合わせ。
一つの完成形と言っても良いんじゃないでしょうか?

是非、参考にしていただきたいカスタムです。

DOSNOVENTA “NEO TOKYO” FRAME SET ¥380,000+TAX
サイズによってはまだ在庫ございます。
そろそろフルカーボンフレームとか乗ってみたいなって方など
是非一度お尋ねください。
インスタグラムのDMからでも対応可能です。

カーボンのふわっとした乗り味、体感してみませんか?

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles