今日の一幕

やっとこさGWも終わるし店頭も落ち着くかなって思ったのも束の間。
新車のご相談もそうですが、お持ち込みのカスタムのご依頼も多いのなんのって。
その中でも特に昔乗ってた自転車の整備やオーバーホールが多かった印象です。
忙しくて写真いっこも撮れてないんですけどね。。

その代りにと言っちゃあ悪いんですけど、今日頂いたバイクのカスタムというか、マイナーチェンジが良さげだったのでご紹介させてもらいます。

ブロ横はスタッフも含めてなぜかスチールバイクユーザーが多め。
今回お持ち込みいただいたTHE LIGHT BLUEのフレームもいつだかうちで組ませてもらった1台です。

このフレームがめちゃんこ洒落乙なのよ!
イギリスのケンブリッジで125年も自転車作ってるブランドなんだけど、たまたま出くわしたうちの社長も一目ぼれ。
今日はハンドル周りとサドルの交換をご依頼いただきました。

ハンドルはNITTOのプロムナードバーでゆったりとしたポジションをとれるようになりました。
グリップとサドルにはフレームと同郷のBROOKSをチョイスするあたりがニクい。
クリームとティファニーブルーのフレームにハニーのレザーが良く似合うのなんのって。

使い込むほど味が出るレザーパーツは経年で楽しめるのでこれからが楽しみですね。
カスタムのコンセプトも相まってとても優雅なバイクに仕上がりました。

ラックとかも付けちゃってね。いい感じです。
こんなに美しいフレームだけどかなり乗り込んでるところがまた良い。
僕らが販売したバイクじゃないけど、お手伝いできた自転車をここまで乗ってもらえるととても嬉しい気持ちになります。
チャリ屋冥利に尽きますね。
こんなご時世だから僕らなりに世の中のお役に立ててるって考えたらもっと頑張ろうと思えます。

コロナの影響がキッカケっていうのもあれだけど、いつか消去法じゃなくて自転車を選んでもらえる人が増えたらいいな。
自転車、ピストバイクってこんなに面白い乗り物なんだってもっとたくさんの人に思ってもらえるように。
そんな今日の一幕でした。

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles