The Tweed Run Tokyo 2013

banner

“The Tweed Run”

ファッションとピストバイクを絶妙にリンクさせた、このイベントが今回東京で行われたそうです。

今回はLEADER BIKEも参戦!!

便利な変速や段差等の衝撃を吸収してくれるサスが無いのに、ピストはロードやマウンテンバイクと比べて何が一体いいの?

と聞かれる事が多々ありますが、個人的にはファッションやカルチャーなどとリンクさせる事の出来る、その高い創造性だと思っています。

そしてその”ファッション”にクローズアップしたイベントが「The Tweed Run」

 

そもそもThe Tweed Runというものはツイードの国、イギリスロンドンで2009年から始まったイベント。

ツイードをおしゃれに着こなして、街を自転車で楽しく走ることが目的。

 

現在ではロンドンの他、NY、フィレンツェ(PITTI UOMO内)、ビクトリア(カナダ)、シドニー、、、

世界各国で独自に開催されています。

 

しかしエコや健康、上記で述べたファッションなどの観点から自転車ブームと言われている一方、一部の交通ルールを守っていないユーザーや違法自転車などが社会問題化しています。

なんと耳に入ってきた情報だと、道路の右側を走ると罰金5万円という法律まで出来てしまったそうです。

 

ただ、自転車は交通ルールに従い、モラルを持って乗れば、交通量の多い街でも便利に安全に楽しむことができる乗り物です。

 

Tweed Run Tokyoは、自転車の安全走行を広めるとともに、街を走ることの楽しさも発信していきたいと思っています。

本国ロンドンのThe TWEED RUNのコンセプトに則り、ドレスコードは“ツイード”です。

ツイードと聞くと、ジョージ•クルーニー好きの自分はついO’BROTHER劇中、かこのファッションを思い浮かべます。

o-brother-where-art-thou1

やれたヒゲ面に、脱獄犯として逃走を続けるジョージは汚らしいワークファッションに身を包んでいますが、ラフに被るツイードのキャスケットが半端なく様になっています!!

 

そしてこのThe Tweed Runは、自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出すことで、ファッション産業の活性化にもつながると考えています。

以上http://tweedruntokyo.com/#topabout参照

 

そして冒頭でも紹介したように、今回はなんとLEADER BIKEも参加したようです!!

IMG_0359

 

まさにファッションの秋!!

皆さんもそれぞれ好きな様に、自由に、ファッションもピストバイクも楽しんで下さい!

ピストバイクは”何でもアリ”です。

 

YUSUKE

FOLLOW

Related Articles