ピンクのひと

Spray.BikeでKAGEROをペイントしてみた。

もともとはDIYをおすすめするために置いてたんだけど。
なんだかんだ月に2,3台のオーダーを頂けるようになってきたスプレーバイクペイント。
ご新規の方も馴染みのお客様からも。ご依頼頂けるようになってきて、ブロ横では局地的なブームが到来しています。

SPRAY.BIKEまとめてみた。


735の〇〇さん、とか顔よりも先に自転車で覚えてしまう癖があります。
今回ご依頼頂いた、この方の覚え方は「ピンクの人」でした。

僕が白楽で働いてたときから顔なじみのお客さん。
手当り次第にピンクのパーツを使うもんだから、若かりし頃の生意気な僕はそう覚えてました。

僕も大阪に転勤になったりで、久しぶりに会いました。

かれこれ3,4年ぶりに会ったピンクの人の自転車はもうピンクではなかった。
あと少し太ってた。

最近はあまり乗ってなかったみたい。

自転車のリフレッシュって意味合いで、オーバーホールとスプレーバイクのオーダーを頂きました。

もちろんピンクで。
ソリッドじゃあパンチないからブラックをベースにFluro PinkとFluro Magentaをラップペイント。

スクイッドのパクリだけど、誰でもそれっぽく塗れてしまうSpray.bikeはステキです。

SPRAY. BIKE/スプレーバイクってなに?

幸せ太りもいいけどね。
自転車もリフレッシュしたことだし、またピスト乗って絞って下さいね。

ちなみにスプレーバイクペイントのご依頼はスプレー代+1万円で承っております。
分解が必要な場合は別途工賃を頂いてますので、オーバーホールとセットでご検討下さい。

JUNKI

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles