たまには手ぶらでフラっと走りに行きたい

 

夏の兆しが見え始め自転車に乗るのが楽しい季節になりましたね。

 

いつもバックパックやメッセンジャーを背負ってサイクリングに出かける方も、たまには最低限の荷物を持って手ぶらでふら〜っと走りに行きたい、そんな気分の日もあるはずです。

 

本日はそんな時にも、またがっつり日常使いにもおすすめな自転車に取り付けることができるハンドルバッグをご紹介してみようと思います。

 

CHROME HELIX HANDLE BAG

税別¥6,500-

めちゃくちゃタフなバッグパックやメッセンジャーバッグで有名なクロームがリリースするハンドルバッグは、そんな同社製品のクオリティがそのまま落とし込まれたがっつりアーバンユースな製品となっています。

 

アメ車などに取り付けられているポリタンクをイメージされていて、シンプルながらも遊び心があるデザインとなっています。

 

財布、スマフォ、あとはコンパクトなカメラなどの最低限のものを入れるのにちょうど良い3リットルというサイズ感。

 

そして、急な雨が降ってきても浸水しないウゾータープルーフ機能が備わっているので、これからの梅雨の6月にも活躍してくれるでしょう。

 

ハンドルバッグには珍しく、開閉はハンドル側から行うことができるため、信号待ちやちょっと立ち止まって荷物の出し入れなどを行う所作もスムーズに行えます。

 

また中はごくシンプルな作りで、メインの収納場所と小さなサイドポケット二箇所が設けられています。

 

ハンドルへの取り付けはジップストラップで簡単に行うができ、工具なども必要ありません。

またハンドルの形状によっては取り付けが難しいものもありますので、ご購入希望の方はお問い合わせいただくか、ご自身のハンドル形状をよくご確認ください。

 

自転車に乗らないときは肩掛けのミニバッグ、ヒップバッグとしてもお使いいただけるのも嬉しいポイント。

 

一般的なハンドルバッグはつけっぱなしにしていることを前提とされているものが多く、駐輪後に出歩くときは中身を全て出さないと盗難のリスクがあるものの、このようにバッグとしてそのまま持ち歩くことができる点は非常に便利で、実用性の高いバッグを数多くリリースするCHROMEらしさがありますね。

 

機能的に優れており、お値段もお手頃、デザイン的にも優れたハンドルバッグ、これからのサイクリングにいかがでしょうか。

その他、ご不明点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

▲またBROTURES KICHIJOJIでは会社を盛り上げてくれるスタッフを募集しております。締め切り間近となっておりますので、気になった方はリクルート情報など上記リンクよりご確認ください。

 

 

それでは本日も店頭にてお待ちしております。

 

 

BROTURES吉祥寺(OUTLET)
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は download.gif です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は download-1.gif です
FOLLOW

Related Articles