ロードルックなレーシーなやつ

 

ピストバイクといえば、ホリゾンタルやパーシュートといった形状のシルエットのものがやっぱり人気が高いですが、近年ではRED HOOKなどの影響もあってかスローピングしたロードルックなフレームに、ロードドロップを装着した、ぱっと見は本当にロードバイクのような車体もちらほら見受けられますね。

 

昔であればこういったカスタムは正直全く見なかったのですが、カルチャーも変わっていくんだなと感じます。

 

さて、ということで本日はロードルックなフレームシルエットをもったピストバイクが欲しい!という方にオススメしたい車体やフレームをご紹介していこうと思います。

 

 

まずはこちら。

CINELLI TIPO PISTA

完成車 / 税別¥105,000-

自転車好きなら聞いたことがあるであろう、イタリアの老舗ブランドCINELLIがリリースするエントリーグレードのアルミピスト。

 

チネリというと結構敷居が高いイメージがありますが、このモデルに関してはビギナーでもとっつきやすい完成車として販売されています。

 

細かなパーツなどは同価格帯にもよくみられる標準的なものがインストールされていますが、特徴として同価格帯のピスト完成車にはなかなか見られないアルミフレーム+カーボンフォークの組み合わせです。

 

アルミフレームは軽量かつ力の伝達率に優れていて、踏み込むほどに加速してくれる反応性の良さがあり

それでいてカーボンフォークによって路面の振動をマイルドなものにしてくれて、手首にかかる負担を少なくしてくれるなど乗り心地の良さにもつながっています。

 

またもう一つ他のピストバイクにはなかなか見られない特徴の一つとして、ブレーキワイヤーがフレーム内部を通るインターナルと呼ばれる構造が採用されています。

 

これはミドル以上のクラスのロードバイクなどによく見られる構造で、これによってピストバイクのシンプルなルックスを損ねる要因となるブレーキケーブルを隠して視界に入ってくる余計なノイズをなくすという点でも優れています。とっても魅力的ですね。

 

ロードドロップでカリカリに走れそうなカスタムにしても、ライザーバーで快適なポジションをとれるようにしても、ばっちりハマるオールマイティなモデルだと思います。

 

  

また、TIPOとほぼ同価格帯で購入できるCINELLIのラインナップには、クロモリでクラシカルなスタイルのGAZZETTAというモデルもありますよ。▼

こちらGAZZETTAは、TIPOとは正反対の味付けやシルエットのモデルとなっています。よりコンフォータブルなものがいい!って方はぜひCHECKしてみてください。

 

 

話を戻して、TIPOと同じようなロードルックなCINELLIのモデルは他にもあります。

CINELLI VIGORELLI STEEL

フレームセット / 税別¥105,000-

VIGORELLI STEELは、チネリのレースモデルのピストを代表するVIGORELLI ALUを、クロモリで形成したモデルです。

完成車ではなく、フレームセットでの販売となっていますので、バラ完で自分好みの一台をオーダーしたいという方向きです。 

写真の車体は過去に当店でカスタムを施した一台となっています。

 

クロモリ素材によってアルミのモデルよりもしなやかな乗り心地となっていているのですが、コロンバス社製の高品質なクロモリチューブでつくられていてしなやかさはありつつ踏み込めばしっかり加速してくれます。

またこちらもTIPO同様にカーボンフォークが備わっています。

 

クロモリ特有のバネ感のある乗り心地をお楽しみいただけます。

 

VIGORELLI STEELフレームセットは、吉祥寺店にはLサイズ(適正身長約175~185cm) が1点在庫としてございます。

気になった方はお気軽に当店までお問い合わせください。

 

またバラ完によるオーダーは、工賃¥20,000- で承っております。 自分だけの一台が欲しいという方は是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

BROTURES吉祥寺(OUTLET)
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は download.gif です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は download-1.gif です
FOLLOW

Related Articles