思いのままにカスタムを楽しむなら、この一台。

最近ご縁があって譲って頂いたVW TYPE1 1972y

誕生から現在に到るまで実に奥が深く、ヒトラーの手によって誕生したこの大衆車は
半世紀に渡り生産され、今ではカーカルチャーの世界で欠かすことの出来ない一台と変化を遂げました。

中でもFLAT4が初めて日本に持ち込んだ80sの象徴”キャルルック”

52年のTYPE1をベースにチョップトップしフェンダーレスにキャストホイール
自分が産まれたばかりの年に造られた一台で、こんな車が街中を走っていたのか、、、と想像するだけでワクワクしちゃいますね。

国民向けのクルマとして誕生したTYPE-1は、こんな姿になること、きっと想像していなかったはず。
オリジナルへのリスペクトという意味合いでカスタムしないのもアリですが、つまらないセオリーや概念に染まらず、柔軟に、思いのままにカスタムは楽しみたいもの。

そこで今回ご紹介するのはイタリーブランドCINELLIのTUTTO

CINELLI TUTTO ベーシック完成車 ¥125,000-

カラーはGREYとBROWNの2色展開。完成車でこの価格帯ってのが嬉しいですね。
これがベース車なら、やりたいことも色々とできるはず。

そしてカスタムバイクとして今回仕上げたのがこの一台。

CINELLI TUTTO カスタム完成車 ¥288,000-

ENCORE WHEEL BLACK ¥60,000-

SUGINO 75 CRANK ¥36,000-

RAKETA TRACK HUB ¥19,800-

MICHELIN PRO4 TIRE 28C ¥ASK

DEDA DABAR ¥22,600-

FABRIC SCOOP GEL SADDLE ¥8,500-

太いタイヤでピストバイク。
この需要、かなり多いです。
普段はアスファルトだけど、ちょっとした悪路を走ってみたいなー
段差とか気にせず、安定感のある走りが欲しいなーーー
ピストバイクが好きな人は欲張りです。笑
そんな要求に応えてくれるのがこのTUTTO。

ベーシック完成車でも、最初からカスタムされたバイクでも
可能性を最大限に引き出してくれるTUTTO
各色、各サイズ取り揃えています。

インスタグラムのDMでもご注文可能なので、お気軽にお尋ねくださいませ。

FOLLOW

Related Articles