ブロ横ライザーバー事情

再入荷したFSBとその仲間たち

車体をガシガシ振りながら走って、バチッとスキッドを決める。そんなスタイル。
最近のトレンドというより、この数年で定番化したピストのワイドバーカスタム。

基本的にはMTB用のハンドルなんだけど、日東製のハンドルはやっぱり大人気。
その中でも全てにおいて”ちょうどいい”のがNITTOのFOR SHRED BAR。

“SHRED”という言葉は切り裂くという意味ですが、ストリートやMTBでトレイルを攻める時にも使われるスラング。
25mmという絶妙の高さのライズ、6度のアップスウィープ、僅かに手前に戻る3度のバックスウィープ。
気持ち良いほどに手に馴染む角度になっており高いコントロール性を実現しています。
幅は650mm。クランプ系は25.4とOSの展開があり、価格も1本7200円〜でほんと”ちょうどいい”。
コロナ禍で長らく品薄が続いていましたが、リストックされました。
店頭でも通販でもじゃんじゃんご指名お待ちしてます。

〈 ご注文はこちらからどうぞ 〉


Mowmow Bar/モウモウバー ¥6,400
っていうのもございます。
できるうる限り軽くて丈夫なとてもシックなライザーバーのイメージ。
巨人族がその体重を乗っけたってびくともしないようなイメージかつ、せっかく細身で作れるのならそのルックスを最大限に活かしてみるのも悪くないはず。

バーセンター25.4mm、ライズ38mm、バックスイープ9°全長は700mm。
そして強剛性は最高の耐久性能を持っていることの証です。


Smooth Move High-rize Bar ¥10,000-
日本が世界に誇るコンポーネントカンパニー日東と力をあわせてカタチにしたハンター・サイクルズ オリジナルのハンドルバー。フラット、ロー、そしてハイライズの3種類を基本ラインナップしています。
このハイライズバーはライズ75mm。
あえて風を受けて走る。これからの季節そんな乗り方が気持ちいい。


そんな感じで最近のブロ横ライザーバー事情でした。

JUNKI

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加


FOLLOW

Related Articles