鳥山、給付金でホイール組むってよ。

こんにちは、鳥山です。

今日は僕の給付金の使い道でも書こうかと思います。

僕はホイールを前後組むことにしました。
組み合わせはBROTURESオリジナルのカーボンリム”F”と”MACK”のハブを前後。
今ちょうどこの二つの受注をウチでやっていますね。
僕は前回の受注時にオーダーしました。

なんでこの組み合わせにしたか。
それは僕のしたいを叶えてくれるのがこの2つだったからです。

僕のチャリを見たらよく分かるようにとにかく色物が好きなんです。笑
オレンジのパーツが欲しくて色々調べていたらMACKがオレンジをオーダーできるやないかと。
これは選ばない手はないですよね。

そのままMACKを調べているとなにやら色んなカラーが選べると。
ならば誰もオーダーしてないカラーをチョイスしたら面白いんじゃないかってなって
フロントをオレンジのローフランジ20H、リアはグレーのラージフランジ24Hに。

誰もオーダーしたことないのでどんな色味がくるのか期待半分不安半分でした。
結果は大満足。超絶カッケーじゃないか。
しかもこのハブやっぱり軽い。
今もここのハブを使っているんで軽いのはわかっているけど軽い。
ローフランジの方なんかバケモノ級ですよ。


そんなこんなでMACKのハブを決めそれに合わせるリムを決める段階に移ります。
今アルミリムを使っているんで次はカーボンリムにしようってのは決まっていました。
でもどのメーカーもやっぱり高い。なにせ前後で10万円に収めないといけないから。
そこで選択肢に出たのがウチのオリジナル、Fリムというわけです。

こいつもこいつで優秀で、とにかくいろんな要望を聞いてくれる。
ホール数、リムハイト、カーボンデザイン、タイヤの規格まで。
こんなに細かく決めれるリムなんてそう簡単には見つけられませんよ。
しかもそのオーダーに追加料金はかからない。優しさの塊なんです。

なのでそれに甘えてふんだんに要望を入れました。
ホール数はフロント20H,リア24H。
リムハイトは絶妙な36mmハイト。笑
タイヤの規格はチューブレス仕様に。

これが僕のオーダーしたリムの内容ですね。
フジモト、ナルミ、僕3人ともチューブレス仕様を選択しました。
なぜなら前回のオーダーから対応したからです。
その使用感も試せるしみんなで使ってみようってやつですね。

仕上がりは超軽いと思います。内容だけで分かるレベルで軽いですよ。
今からこれが組みあがるのが楽しみで仕方がない。
組みあがったらまた重量と乗り心地のブログを書こうと思っています。

皆さんもこの受注会でどっぷり自分好みのオーダーしてみてもいいと思います。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles