遊ぶならライザーバーがオススメ!

こんにちは!
今日のブログではハンドルの種類”ライザーバー”の紹介をしたいと思います!!
ピストバイクと言えば”ロードハンドル”が一番イメージありますが
最近では”ライザーバー”をセットする方も増えてきております!!
現に、大阪店スタッフも必ず一台は”ライザーバー”の車体を乗っております!!
店頭には色々なタイプのライザーバーを在庫していますので、一度使ってみてはいかがでしょうか?
今日は最近ライザーバーに変更したスタッフ”鳥山”のSTANDINGチャレンジの動画も
載せておきますのでご覧ください!!

”ライザーバー”上から
・NITTO B840AA SILVER ¥7,500(+TAX)
・NITTO B809 SILVER ¥8,000(+TAX)
・NITTO for SHRED BLACK ¥7,900(+TAX)

ライザーバーは、体制が起き上がるので、ハンドルの中でも一番楽な姿勢で乗れます!
TRICKなんかもライザーバーが一番やりやすいですね!!

ちなみに僕は今日紹介した”NITTO B809″を使っています!!

そして後ほど動画でも紹介する”鳥山”は”NITTO B840″に最近変えました!

そんな鳥山に”STANDING”を全くできない状態から”5分以内”にできるか教えてみた動画が
こちらです!!

上記のSTANDINGもロードドロップハンドルよりライザーバーの方がやりやすいですよ!!

ってことで、ハンドルで悩んでいる方は一度ライザーバーを使ってみてはいかがでしょうか?
SKIDなんかもライザーバーで覚えてからだとロードドロップに変えたところで
できるようになっていますよ!!!

AYUMU.

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles