トラックレーサーを街で転がす。

2020.08.15
Yokohama

早速組んでみましたよ、KISSENA。
トップチューブやフォークが大口径化されてなんとも力強い仕上がりになりました。

AFFINITY KISSENA 2020

こないだから当たり前のように、KISSENAが新しくなった!2年ぶりの入荷だ!とか騒いでますけど実際どんなフレームなのよ?って方もいるはず。

KISSENAはAFFINITYの唯一のアルミニウムフレームで、とてもシリアスなトラックレーサー。
RED HOOK CRITやSIX DAY SRIES、UCI世界選手権などで華々しい結果を残している、AFFINITYの名を世界に知らしめたバイクです。

乗り心地はエリートトラックレーサー達の力を最大限に発揮できる爆発力とキレのある鋭い走りを持ち味としています。
そんな性質からか本国ではブレーキ穴すら開いていないストイックな仕様らしいのですが、日本仕様のフレームにはブレーキホールはもちろんケーブルをフレーム内に通せるインターナル仕様となっています。
トラックバイクのシンプルで美しいルックスを損なうことなく、ストリートでの使用も完璧にこなすことができるのは嬉しいですね。

選手も機材もコンマ1秒を争う世界で生まれたバイクを僕らはストリートで味わおうってんだから贅沢ですよね。
切れ味鋭いトラックバイクを街で転がす。
なんだか浪漫のあるのように思えてきました。
それはきっと楽しいはずです。

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。