LOOKというフレームの良さ。

2020.09.03
Osaka

こんにちは、鳥山です。

突然ですがカーボン、、それは自転車に乗っている全ての方が憧れる素材。 と言ってもいいぐらいのものですよね。 車体が軽くなったり振動吸収してくれたりとカーボンによる恩恵は計り知れません。 ハンドルだったり、ホイールだったり、はたまたステムやシートポストだったり、、、 でも自転車の中で一番大きなパーツといえばそれは"フレーム"です。

そこがカーボンになった時、もう普通の自転車には戻れなくなると思います。 それぐらい柔らかくしなやかな乗り心地だから。

LOOK 875 MADISONもそんなフルカーボンフレームの一つ。 価格はフレームセット(ヘッドセット付属)で¥240,000+TAX。

BROTURESのブログを見てくれているならご存知の方も多いフレームブランド"DOSNOVENTA"

DOSの中で最高位に位置するのがフルカーボンフレーム"NEO TOKYO"です。
こちらはフレームセットで¥380,000+TAXとLOOK 875の1.5倍以上の価格。


そう考えるとこのMADISONがお手頃なのがよくわかりますよね。
数少ないフルカーボンフレームのなかでもこのLOOKは
めちゃくちゃコストパフォーマンスに優れています。


LOOKは完全受注のブランドです。なので基本的には店頭に在庫されません。
ただ、その受注期間を逃した方も多くいると思います。
そんな方のためにごく少量のみ店頭在庫として確保しております。
もし現在このフレームをお探しの場合はぜひウチにお問い合わせください。


あなたに合ったサイズが用意できるかもしれませんので。


前に少し紹介させていましたがLOOKをカップルで乗られている方がいまして。

しかも二人でカスタムリペイントまでされているお客様がおります。
その方のリペイントが完了し組み上がったのでご紹介しようと思います。


まーイケてますね。2台ともカッコいい仕上がりになりました。


クランクは二人ともROTOR ALDHUをセット。現状最高位にあたるクランクですね。
このクランクは世界中で売れすぎていて予約しないと手に入れられない状況。
極限まで軽くしているので乗り味もその分軽くなっています。


ホワイトの方はオールENVEでアッセンブル。シンプルに最高な仕上がりですね。
ブラウンの方にはFリムがセットされていますね。
僕も最近Fリムを使い出しましたがこのホイールはマジで軽い。軽量性ならENVEにも勝る軽さを持っています。
カーボンデザインやリムハイト、ホール数にタイヤ規格まで選べて追加金なしの¥45,000+TAX
超絶コスパのいいリムなのでこれはみんなにも使ってもらいたい。


ハンドルには一風変わった物を使っておりますね。
BLACK INCの一体型カーボンロードドロップを使用。
マイポジションが決まっているからこそセットできるハンドルですね。


2人して最高なフレームに最高なコンポーネントアッセンブル。
これからのライドがより楽しくなるでしょうね。
よくお店にも遊びに来てくれる2人なので実物を見れる時があるかも。


REN


BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台