週末バイクチェック

僕らが1番オススメしている組み方といえば、フレームから組み上げる「バラ完」です。
好みのフレームに好みのパーツを1つずつ選んで組み上げる。
世界に1台だけの自分専用の特別なバイクに仕上がります。

でもプライス的にも知識的にも少しハードルが高いものでもあります。
もちろんそのハードルを少しでも下げられるように僕らもできる限りお手伝いさせていただきますが、理想と現実は必ずしも同じにはならないこともしばしば。

そんなワケでもう少しライトな気持ちでピストを始めたい方には完成車がオススメです。
価格も手頃で、既に組みあがっているので難しいことを考えずに乗り出せます。
そういう完成車を選ばれる方にも1、2ポイントでのカスタムが人気です。

1番人気はハンドルカスタム。
手軽に見た目も乗り心地もガラッと変えられてオススメです。
先日もそんなオーダーをいくつかいただきましたのでその中からご紹介させていただきます。

まずはLEADERラインナップ中で最も歴史の長い725TR。
安定感のある乗り心地でトラックバイクでありながらロングライドまで得意とするモデルです。
初めてのピストにはもちろん、玄人にも根強い人気のある1台。

grunge インターセクトバー

今回は2ピースのハンドルでアップライズなポジションがとれるようにカスタムされました。
ユル乗りカスタムっぽいけど、その辺はあくまでもピストバイク。
姿勢は楽だけどしっかり加速感を楽しめるので機動力はしっかり確保されています。

前傾な姿勢がちょっと恐い、カゴとかも付けたい、などなど、ルックスも良い意味で「ガチ感」がなくなっていい感じです。

お次はCINELLIの完成車唯一のアルミニウムモデルのTIPO PISTA。
ちょっぴり地味で他のモデルの陰に隠れがちだけど、非常に軽量で初心者の方にもとっつきやすいピストバイクです。

こちらも標準のハンドルはドロップでしたがロングライザーに変更。
さっきの725TRと違って高さのないハンドルですが幅広でしっかり安定感のある乗り心地になります。
前傾具合も丁度良くてしっかりスピードも出せるのでおススメのハンドルです。
スタッフ愛用者も多め◎

一口にハンドルカスタムって言ってもかなり種類があります。
たくさんある選択肢の中から迷って、自分なりのアイテムを見つけてカスタムする楽しさを垣間見れると思います。
あなたのスタイルや好みに合わせてご提案もさせていただきますのでお気軽にご相談くださいね。

toshi

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加
FOLLOW

Related Articles