アルミリムで好きなのはEASTON

2020.09.16
Osaka

手組みホイールを考える場合にリムやハブは悩みどころ。 カーボンがあったりアルミがあったり。 本当に種類豊富ですよね。

仕事柄色々なリムに触れる機会が多く、その都度組みやすいだとかそうじゃないとか、硬いとか柔らかいとか。 感じることは沢山あります。

中でも僕はEASTONのリムが好きなので、お客さんにもオススメすることが多いです。 硬いことでスポークテンション高めれるし、リムの精度がすごく良いです。 特にリムのジョイント部分とか様々なリムの中でも一番綺麗なんじゃ無いかなと思うくらいに。 でもって、ワイドリムで適度に軽い。 実際僕自身使ってはいますが、安定感があり、すごく良いホイールになります。

今日はそのEASTONで組んだホイール紹介。 EASTON R90 SL × WHITEINDUSTRIES T11

フロント用ですね。

T11も僕オススメなハブでして、軽くて回るしカッコいい。
ロードハブですが、ピストにもしっかり使えます。


EASTON R90 SL × PAUL


今度はリア。


ハブはPAULで。
コグはDIGIRIT取り付けてと。


この上二つのホイールはDISCブレーキ対応リムなのでリム全体がブラック。
オールブラックにこだわる人とかにはいいかもですね。


EASTON R90 SL × PHILWOOD PROTRACK


こちらもリア用。
ハブはPHILのPROTRACK。本当にいいハブです。


こちらはリムブレーキ対応なのでシルバー面があります。
でもってリムブレーキの方は24Hからあるので色々なハブにも対応します。
軽さをとるなら24Hで組むといいです。
リムが強いので24Hでも全然平気です。


紹介したホイール全て関東からのオーダーでして今はしっかり使ってくれていることだろうと思います。
わざわざ大阪店まで連絡くれてありがとうございます。いつか関東店舗に僕が行く機会あったりしたら一緒にライドでもしたいもんですね。


手組みホイールのオーダーはいつだって受け付けてますし、どっからでもオーダしてください。
組んで発送とかしますんで。


大阪店へのメールでもインスタでも活用しやすい部分を使ってご連絡下さい。
これからの乗りやすくなる時期に向けてホイール用意してみてはどうでしょう??


最後に今週のパーツ紹介の動画もUPしているのでご覧ください!!


では

フジ

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台