こんなE-BIKE見たことある?

2021.04.13
Kichijoji
BROTURES Kichijoji

消費税の税込表示義務化がスタートして間もないですが
レジに進んでも値段が変わらないってなんだか得した気分ですね。

こんばんは!
国の施策にまんまと騙されてるミヤです!

さて、開催から早5日が過ぎた

MATE.BIKE POP UP @BROTURES KICHIJOJI




お陰様でかなり忙しくさせて頂いております!
伴って僕を筆頭にたまに異世界に飛んでることがありますが
そんな時は優しくこちら側に連れ戻してください。

ありがたいことに日に数台ペースで成約があるという大繁盛な状況ですが
人気色は圧倒的に


“Subdued Black”


ですね!
安くない買い物ですし、飽きのこなさそうなシンプルでかっこいい見た目が選ばれるのも納得です。
また他の明るい色味と比べて汚れも目立ちにくいので、長く愛用することを考えると一番堅実。

その次に人気なのが、意外や意外

コチラ、“Jet Grey”なんです。

個性的なカラーリングながらも
「程よく目立ち、程よく落ち着いている」
という、稀に見るいい塩梅なカラーリングが人気を博しております。

先日のブログでも少し触れましたが
今回はそんな「いい塩梅カラー」なJET GREYをカスタマイズ!!


MATE X 250 “Jet Grey” BMX CUSTOM ¥355,080(intax)

完成車の状態と見比べてもらうと差が分かりやすいですが
ノーマルの状態よりもハンドルが少し短くなることで、
目線が下がってより運転しやすい仕様になりました。

ファットタイヤと太めのダウンチューブでパンチのあるルックスですが
実は20インチという、BMXやミニベロに近い小口径の車体なので


今回組み合わせたSUNDAY の2ピースハンドル。

こういうアイテムがかなり似合います。
ちなみに、ステムも同じくBMX用のハイトが浅いものを使ってますよ。

引きのVIEWはこんな感じ。
サドルにしっかり座るポジションで快適そうな感じ、伝わりますかね、、!!

という訳で、BROTURESならではの
時代を最先端を行くハイスペックE-BIKEと、オールドスクールなBMXスタイルが融合した
全く新しいカタチの自転車がここに完成しました!

カスタムに使用したハンドルとステムのペアはもう1セットだけご用意してますので、
早い者勝ちにてその他カラーでもご用意可能です。

※ちなみに、このカスタムにするとハンドル部分は折りたためなくなるので、そこだけご了承ください。


MATE.BIKR POP UPは今週末、4月18日(日)まで!
ぜひこの期間中に実物の色味で迷って&試乗して、
納得の買い物をお楽しみください!

それでは。

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝     10:00~18:00


FEATURED PRODUCTS