CHAMPがやばい!

2021.04.11
Kichijoji

そういえばそろそろ自動車免許更新だった。
まじで忘れそうなんで、皆さま今月末までに僕にリマインドお願いします。

こんばんは!
東京で免許更新初なんでどこに行けばいいかわからないミヤです。

さて、それこそ今回はとある車体の予約についてのリマインドでございます。
それが

HOW I ROLL "CHAMP" COMPLETE BIKE ¥77,000(+tax)

こちら。

細身でトラディショナルな印象のCHAMPは、
その手頃な価格帯からビギナーのエントリーモデルとしても、
これまでにもいろいろと乗ってきた玄人の方のセカンドバイク的な一台としても
年齢問わず幅広い層から人気の車体です。

昨年の秋モデルが完売して以来、
現在予約期間となっておりますが
コロナの影響でやはりこちらも納期に遅れが生じており、
今のところ7月の入荷を見込んでいます。

とはいえ、
「7月?まだ全然先だし、どうせ予約ならもう少し迷えるな〜」とは思わないでください。
すでに“予約完売”のカラー/サイズが発生してるんです。

というわけで以下、今期モデルのカラーラインナップと、
最新の予約状況を添えますのでぜひ参考にしてみてください。


METALLIC GREY

まずは昨年モデルから据え置きのグレー。

近い価格帯のLOCAL BIKE METRO の“グラファイト”よりも暗めのグレーで、
落ち着いた品のある雰囲気。

それでいてシルバーパーツも多いので、
明るい色のカスタムも、ブラックでモノトーンなカスタムにしてもハマるオールマイティーなにくい奴なんです。
おそらく今回もゴールデンサイズはすぐに掃けてしまうのではないかと。

昨年一番人気だったのこちらの予約状況は
XSsize(C-T500mm) →△(残りわずか)
Ssize (C-T520mm)→△(残りわずか)
Msize (C-T540mm)→△(残りわずか)
Lsize (C-T560mm)→× (予約完売)

となっております。

HOT PINK

ここからは新色ですよ!

パキッとしたフレッシュなカラーが目を奪いますね〜。

ピンクなんで、もちろん女子が乗っても絶対可愛いし、
他にはないちょっと個性的な路線に行きたいメンズにもオススメっす。

柔らかく組むならシルバー、引き締めるならブラックパーツでカスタム。
って感じですね。

乗る人によっても印象が大きく変わりそうなこちらのピンクは

XSsize(C-T500mm) →× (予約完売)
Ssize (C-T520mm)→△(残りわずか)
Msize (C-T540mm)→△(残りわずか)
Lsize (C-T560mm)→× (予約完売)

となっております。

METALLIC AQUA

最後です。
新色のもう一方は“メタリック・アクア”

水色のような、ライトグリーンのような絶妙な色味がそそります。
これも雰囲気抜群ですよね。

決して派手な色味ではないものの、しっかりと主張してくる存在感。

クラシカルな印象のこちらの状況はピンク同様

XSsize(C-T500mm) →× (予約完売)
Ssize (C-T520mm)→△(残りわずか)
Msize (C-T540mm)→△(残りわずか)
Lsize (C-T560mm)→× (予約完売)

となってます。


そしてCHAMPといえば日本発祥の競技「競輪」で用いられる“NJSフレーム”に
インスパイアされたクラシックかつ普遍的なデザインが魅力の車体。
スレッドステムにトラックドロップ(NJS)
徹底してシルバーで構成されたその他スモールパーツ達。

と、完成車の時点で
それ以上手を加えなくても見た目には十分に完成度の高い車体。

と言いつつも、しっかり走りに拘るならクランクやホイールのカスタムは是非オススメですし、
見た目もちょっとアレンジしてあげるとより愛着も湧いて
まさに、「自分だけの一台」に。

"CHAMPのカスタム"

例えば、少し往年のストリート感を出すならこんなカスタムはいかかでしょうか。
クラシカルな細チューブに、5本バトンのカーボンホイール。
ローテクとハイテクの融合って、それだけでメリハリがついてかっこいい。
余計なことは考えずガンガン走れるカスタムで、周りと差を付けちゃいましょう。

"日常にピストバイクを取り入れる"

或いは、ゆったりまったりに特化させるならこんなカスタムもいいでしょう。

しっかり手前にかえってくるプロムナード系のハンドルバーを使えば、
ホリゾンタルでスッキリした見た目の自転車ながら
ママチャリさながらの快適な乗り心地を実現。
肩肘張らないお洒落シティーバイクの出来上がりです。

いかがでしょうか。

カラーラインナップと共に紹介した在庫状況は本日
4月11日(日)時点の状況となります。

おそらくこの土日でさらに予約も入っていると思われますので、
うっかりしてるとそのうち全部予約完売してしまいそうな勢いです。

少しでも気になる方、ご予約はぜひ吉祥寺店で。

また、自分にあったサイズ感など、ご質問・ご要望もお気軽にお問い合わせください!

それでは。


MATE.BIKE恵比寿店、スタッフ募集中!

MATE恵比寿はこの度、店舗拡大、技術向上を念頭に置き、新たなメカニックスタッフを1名募集致します。

詳しくはコチラ

https://brotures.com/vm3n16dbw...

をご確認の上、下記住所かメール宛に履歴書をお送りくださいませ。

≪MATE恵比寿 お問合せ先≫

〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目25-7

TEL:03-6277-3987(平日11:00~18:00)

ebisu@mate-bike.jp

担当:MATE恵比寿 片田

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。

FEATURED PRODUCTS