ナイスバディなMATE CITY

2021.08.25
Kichijoji
BROTURES Kichijoji
IMG 1320

農家とかやってみたい。
採れたてのキュウリとか丸かじりしたい。

どうも、祖父母はほぼ自給自足。ミヤです。

さて、大きくサイズダウンしたことによって、予想通り女性からの支持もアツいMATE CITY。

今回は「ガチ通勤仕様」のオーダーを頂きましたのでご紹介したいと思います。

MATE CITY+ カスタム ¥332,000(TAX IN)

今回選んで頂いたのは落ち着いたカラーが人気の「GOLDEN OLIVE」。

ラックは

ADEPT TRUSS PORTER RACK ¥5,720(TAX IN)


バスケットは

WALDの42バスケット/ポリッシュ ¥4,510(TAX IN)

これがかなりでかめでなんでも入る。

こんな感じの大きめのトートバッグを突っ込んでも、まだ1/4程度の余裕ありな大容量。

前後に取り付けたフェンダーはセットで¥2,420(TAX IN)というコスパの良さが魅力的。

しかもワンタッチで取り外し可能で、雨天時以外はカバンにしまっておくなどして
美観も保てる優れものなんです。

という訳で、

「雨だろうが台風だろうがチャリで通勤するんじゃい!」

と言う気概が十二分に感じられ、なおかつ
この積載量があれば休日のピクニックライドなんかもいいだろうな〜なんて妄想も膨らんじゃう
ナイスバディ(良き相棒)な車体となりました。

仕事も休みも、このMATE CITYと一緒ならきっともっと楽しくなる。

ご検討中の方も、初見の方も、是非参考にしてみてください!


それでは。

FEATURED PRODUCTS


BROTURESでは各店、スタッフを募集中です。

採用情報について、詳しくはコチラをご覧ください。

BROTURES KICHIJOJI
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2【MAP】
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com
月・火・水・木・金 12:00~18:00
土・日・祝 
    10:00~18:00