あの名車に乗れなくなってしまう。

CINELLI VIGORELLI SHARK CUTSOM BIKE

こんにちは、鳥山です。

先日のYOUTUBE LIVEでも少しだけ触れましたが
CINELLIのフラッグシップライン”VIGORELLI”シリーズが一旦生産終了いたします。
まさかすぎてまさかすぎて。。。

理由は詳しくはわからないのですが、一つ分かっているのは
生産ラインが確保できなかったとのこと。
またその辺りが安定した際には再開、リニューアルも考えているとのことで
とりあえず今期は生産は無いです。

急遽あるだけのみになったVIGORELLIシリーズ、すでにSHARKのSサイズはメーカー在庫も無い状況です。
もし購入を考えていた方は今が買い時なのでは無いでしょうか。
もう今のデザインでは買えなくなるかもしれませんよ。

ということで本日のBLOGはそんなVIGORELLIの最上位フレームSHARKにしようかなと。

CINELLI VIGORELLI SHARK frame set ¥125,000+tax
最上位ということもありガチの設計。
トラック競技の世界選手も練習でこのフレームを使っているレベルです。
そんなSHARKは見た目だってガチ。超絶インパクトのあるフレームデザインですよね。
真っ赤なフレームにホログラムのデザイン、シートチューブの独特な形。
街中をこれで走れば間違いなく見られるであろう存在感を持っています。

フレームがガチなら合わせるパーツもガチにいきたいですよね。
ホイールは最近ウチで特注オーダーしたCORIMAのカーボントラックホイールを前後セット。

圧倒的な軽さとそれに負けない剛性の確保。
それを実現させる信頼感はBROSAKAのお客様ならほとんどがわかっているレベルだと思います。
この艶のあるカーボンの仕様もかっこいいですよね。

コグはもちろんの事ハイスペックにEURO ASIAの最高峰GOLD MEDALを。
DIGIRITやNOVACORONAがもてはやされていますがこいつだって健在なんですよ。
シルバーとゴールドのバイカラーはいつ見たってコレコレって思わせてくれます。

ハンドルとステムは僕一押しのブランド”ZIPP”にしました。
地面と並行にまっすぐ伸びる17°に攻めるロードドロップ。
僕もこれから使うSLシリーズの70 ERGOは程よくバックスウィープがあり
街乗りにも使いやすい設計になっています。カーボンじゃなくていいよって方はアルミ版もございますのでぜひ。

CINELLIに合わせるならここは忘れてはならないでしょ。
MKS × MASHのコラボペダル。クリップとベルトはCINELLI製で合わせています。
BROTURESオリジナルクランクのRIPクランクが近々再入荷します。
カラーはブラックとポリッシュの2パターンございますのでフレームに合わせてお選びいただければと思います。

いかがですか?
見るからに速く走ってくれそうな気がしませんか。見掛け倒しじゃなくガチで走ってくれます。
走りにガチなCINELLIのVIGORELLIシリーズ、あるうちにゲットしていただきたい。

CINELLI VIGORELLI SHARK Frame Set ¥125,000+TAX
ZIPP SL-70 Ergo ROAD DROP ¥34,910+TAX
ZIPP Service Course SL Stem ¥11,730+TAX
EURO-ASIA Gold Medal Track Cog ¥22,000+TAX
BROTURES RIP Crankset ¥24,000+TAX

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles